JCBクラシック 2007

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 06/03 15:17
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -13 近藤 智弘 1
-2 FIN 68 66 68 69 271 ¥20,000,000
2 -12 李 丞鎬 19
-5 FIN 68 67 71 66 272 ¥6,400,000
-12 小山内 護 29
-3 FIN 71 70 63 68 272 ¥6,400,000
-12 小田 孔明 11
-2 FIN 65 69 69 69 272 ¥6,400,000
-12 矢野 東 13
-3 FIN 70 67 67 68 272 ¥6,400,000
大会名称
JCBクラシック
開催回数
第36回
開催期間
2007年05月31日~06月03日
開催コース
花の杜ゴルフクラブ
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
株式会社 仙台放送
特別協賛
(株)ジェーシービー
協賛
SRIスポーツ、二階堂酒造、マイクロソフト、花王、コマツ、ミニミニ、あいあーる、池上通信機、エバラ食品、オートヒルズ、鹿島建設、金魂、クリエイトホームズ宮城中央店、七十七銀行、七十七カード、白謙かまぼこ店、仙台観光、仙台タクシーグループ、東京テント、同和警備、同和興業、二木ゴルフ、藤崎、ヤマサコウショウ、ユアテック
後援
日本ゴルフ協会、日本ゴルフトーナメント振興協会
東北ゴルフ連盟、宮城県、大衡村、大和町
特別後援

協力
(株)アコーディア・ゴルフ
特別協力

賞金総額
100,000,000円
優勝賞金
20,000,000円
優勝副賞
トヨタ「アイシス」 提供:トヨタ自動車(株)
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16H(決勝ラウンド)
    ¥2,000,000-(複数均等割) 提供:(株)ジェーシービー
  • ホールインワン賞
    No.16H(予選ラウンド)
    ¥500,000-(複数均等割) 提供:(株)ジェーシービー
  • コースレコード賞
    大会期間中
    ¥200,000-(複数均等割) 提供:アコーディア・ゴルフ
  • アグレッシブプレーヤー賞
    第4ラウンド開始時点での上位20位タイの選手を対象に最終日に記録したバーディ以上をポイントに換算
    ¥2,000,000分のJCBギフトカード 提供:(株)ジェーシービー
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:1Way 4日目:1Way
ドライビングディスタンス
03番ホール 18番ホール
出場選手
144名

前売り券:藤崎、十字屋、三越、仙台ビブレ その他ゴルフ場、ゴルフ練習場

前売り券

・通し券(各日共通券5枚綴り)
・予選ラウンド券(木・金)1枚 2,000円/決勝ラウンド券(土・日)1枚4,000円
・予選ペア券(木・金)3,500円/決勝ペア券(土・日)7,000円
※いずれも各ラウンド1日のみ有効
【価格】 10,000円

当日券

第1・2日 3,000円
第3日 4,000円
最終日 5,000円

※高校生以下無料

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2007年06月01日 16:00~16:55 Round 2 仙台放送
2007年06月02日 14:30~15:50 Round 3 フジテレビ系全国ネット26局 ※13:00~14:25(仙台放送)
2007年06月03日 16:05~17:35 Round 4 フジテレビ系全国ネット26局

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 曇り
南西
2.0
20.3
946人
DAY2: 曇り
南南西
1.0
17.7
1,634人
DAY3: 晴れ

1.0
21.0
3,430人
DAY4: 曇り
--

18.8
5,295人

近藤智弘がツアー通算3勝目

今年、年頭に掲げたのが「2年連続の勝ち星をあげること」。今季7戦目のこのJCBクラシックで、早々と達成できたことはもちろん嬉しい。しかしその一方で、このツアー通算3勝目は「課題がたくさん見つかった優勝」でもあった。 特にパッティング。首位タイで迎えた16番パー3で、辛くもピン左3メートルを捉え、バーディを奪った近藤に対し、平塚はティショットを大きく右へ。池に入れてダブルボギーを打った。近藤が ...

DAY4

近藤智弘「僕も使ってます、ジェーシービーカード!!」

近藤がトヨタ自動車とスポンサー契約を結んだのは今季開幕直前。丸山茂樹のような所属契約の形ではないものの「近藤選手の挑戦し続ける姿勢やプレースタイルに共感した」との評価を受けて、キャップやキャディバッグなどに同社のロゴマー ...

DAY4

近藤智弘がツアー3勝目にこだわった、もうひとつの理由とは…

最近、近藤には気がかりなことがあった。それは、今から3週間前。マンシングウェアオープンKSBカップで史上最年少の15歳で優勝した杉並学院高1年の石川遼くんが優勝インタビューで、こんなことをこぼしていたというのだ。  ...

DAY4

矢野東は2位タイに

最終18番で、5メートルのバーディパットを決めて1打差2位に「優勝は近い」と矢野。この日最終日は「まともにピンに向かって打てていなかったこと」。ただそれだけが悔やまれるが、「こんなゴルフを続けていれば優勝は近い」。  ...

DAY4

今年から設定されたアグレッシブプレーヤー賞は韓国の李 丞鎬(イ スンホ)

まさに、その賞にふさわしいプレーぶりだった。14番のラフからの第3打は、あわやチップインイーグルのスーパーアプローチ。楽々の“4連続”は、この日7個目のバーディで14ポイントを稼ぎ、今年から設定されたアグレッシブプレーヤ ...

DAY4

小田孔明「あとはもう、行くしかない」

念願の初優勝に、いま一歩及ばなかった小田は「今日はすべてに逃げていた、攻め切れなかった」と、後悔しきりだ。  ...

DAY4

2位タイの小山内護、コースレコード賞を獲得

パー5の3番で、3パットのパーに終わったのは悔しいが、この日最終日はボギーなし。不安を抱えていたパッティングも、大会2日目終了後に谷口徹から受けた「マインドコントロール」ですっかり調子を取り戻し、1メートル前後のパーパッ ...

DAY4

早稲田大の中島徹くんがベストアマチュア賞を獲得

アマチュアとしてただひとり予選通過を果たした中島くんが、ベストアマチュア賞を獲得した。最終日はイーブンパーの71で回って通算1オーバーの39位タイで4日間を終えた。  ...

» 前日までの記事をみる

広告