アサヒ緑健よみうりメモリアル 2006

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 11/05 14:37
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -18 市原 建彦 25
-5 FIN 69 66 68 67 270 ¥20,000,000
2 -17 J・M・シン 12
+1 FIN 66 65 67 73 271 ¥10,000,000
3 -16 鈴木 亨 40
-5 FIN 73 69 63 67 272 ¥6,800,000
4 -15 藤田 寛之 14
-3 FIN 68 68 68 69 273 ¥4,400,000
-15 I・J・ジャン 51
-2 FIN 66 67 70 70 273 ¥4,400,000
大会名称
アサヒ緑健よみうり・麻生飯塚メモリアルオープン
開催回数
第3回
開催期間
2006年11月02日~11月05日
開催コース
麻生飯塚ゴルフ倶楽部
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
株式会社 読売新聞西部本社
特別協賛
株式会社アサヒ緑健
協賛
テレビ協賛各社
後援
財団法人日本ゴルフ協会
日本ゴルフトーナメント振興協会
九州ゴルフ連盟
福岡県
飯塚市
嘉麻市
桂川町
飯塚市教育委員会
飯塚青年会議所
飯塚商工会議所
アジア太平洋こども会議
読売西部アイエス
九州旅客鉄道
テレビ東京
TVQ九州放送
報知新聞社
(予定)
特別後援

協力
麻生飯塚ゴルフ倶楽部
特別協力

賞金総額
100,000,000円
優勝賞金
20,000,000円
優勝副賞
読売新聞社杯
緑効青汁1年分 提供:アサヒ緑健
トヨタハリアーザガード 350G "L package" 提供:トヨタ自動車九州
ローアマ
読売新聞社杯
特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16H(決勝ラウンドのみ)
    ¥1,000,000-(複数均等割)
  • コースレコード賞

    ¥200,000- 提供:麻生飯塚GC
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス

出場選手
102名

前売り券

4日間共通入場券・豪華賞品の当たる抽選券付(前売りチケットでご来場の際、先着500名様にオリジナルキャッププレゼント!!)
【価格】 10,000円

当日券

11月2日(木) 3,000円
11月3日(金) 3,000円
11月4日(土) 5,000円
11月5日(日) 5,000円

※中学生以下入場無料

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2006年11月04日 16:00~17:15 Round 3 テレビ東京系列全国ネット
2006年11月05日 16:00~17:15 Round 4 テレビ東京系列全国ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
西
0.9
21.3
1,200人
DAY2: 晴れ
南西
1.0
20.2
2,800人
DAY3: 晴れ

1.0
22.0
3,216人
DAY4: 快晴
南東
3.3
22.5
4,371人

市原建彦がツアー初優勝!!

ずっと思い描いていたシーンと違う。 もし初優勝できたなら・・・。「必ず記念に取っておく」。 そう心に決めていたウィニングボール。 ホールアウトするなり気前良く、ボランティアにあげてしまった。 首位タイで迎えた最終18番。 タップインで沈めたパーパット。 それがまさか、最後の1打になるとは思ってもいなかったからだ。 知人に土産に頼まれていた、大会特別協賛アサヒ緑健の看板商品『緑 ...

DAY4

市原建彦「きっと2勝目も近い」

思いがけない初優勝に呆然と立ち尽くす市原は、真っ赤に目を腫らした先輩の髙橋竜彦に抱きつかれてようやく我に返り、少し泣きそうになったが、それでもすぐに涙は引っ込んだ。  ...

DAY4

市原建彦、兄弟でつかんだ初優勝

優勝が決まった瞬間は、互いに目もあわせなかった。表彰式のあと大勢のカメラマンに促されて、しぶしぶ揃って写真に納まったが「一番、素直に喜び合えない相手・・・(苦笑)」(市原)。  ...

DAY4

インドのジーブ・ミルカ・シンはまたもや…

またしても日本での初優勝はお預けだ。首位タイで迎えた18番。第2打がグリーンに届かず、アプローチで寄せた1.5メートルのパーパットが決められなかった。  ...

DAY4

鈴木亨、15年目のシード権を保持

今大会が始まるまでの賞金ランクは60位。獲得賞金約1400万円は、14年間守ってきたシード権も危うい位置。  ...

DAY4

今田竜二「僕では、役不足ですが」

この4日間、毎日スタートテントに座り、選手たちの様子を見守っていた藤井義将プロ。1971年日本オープンチャンピオン。尾崎将司や鈴木規夫、友利勝良らを指導したことでも知られる名選手。  ...

DAY4

清水洋一がホールインワン賞金の20万円をチャリティ 「この先、きっと何か良いことが・・・」

大会初日の11番でホールインワンを達成し、主催の読売新聞社と、特別協賛のアサヒ緑健、開催コースの麻生飯塚ゴルフ倶楽部よりご褒美の賞金30万円を受け取った清水が、うち20万円をチャリティすることに決めた。  ...

» 前日までの記事をみる

広告