三井住友VISA太平洋マスターズ 2005

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 11/13 14:44
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -18 D・クラーク 34
-4 FIN 66 71 65 68 270 ¥30,000,000
2 -16 立山 光広 40
-5 FIN 72 67 66 67 272 ¥15,000,000
3 -14 加瀬 秀樹 41
0 FIN 66 66 70 72 274 ¥10,200,000
4 -12 今井 克宗 45
-4 FIN 68 67 73 68 276 ¥6,600,000
-12 D・チャンド 9
-3 FIN 68 71 68 69 276 ¥6,600,000
大会名称
三井住友VISA太平洋マスターズ
開催回数
第33回
開催期間
2005年11月10日~11月13日
開催コース
太平洋クラブ御殿場コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
太平洋クラブ
三井住友VISAカード
TBS
特別協賛
VISAジャパン協会
協賛

後援
日本ゴルフ協会
日本ゴルフトーナメント振興協会
静岡県御殿場市
毎日新聞社
スポーツニッポン新聞社
BS-i
静岡新聞社・静岡放送
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
150,000,000円
優勝賞金
30,000,000円
優勝副賞
BMW 530i Touring M-Sport パッケージ
ローアマ

特別賞
  • コースレコード賞
    各日更新の場合はそれぞれに支給。同一日複数者の場合は均等割り。
    ¥1,000,000- 提供:太平洋クラブ
  • ホールインワン賞
    No.17(期間中)
    ¥3,000,000-(達成者全員) 提供:VISAジャパン協会
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
11番ホール 12番ホール
出場選手
84名

前売り券

●前売通し券(5枚綴り・各日共通):¥15,000
●前売ペアチケット(10日・11日):¥各5,100
●前売ペアチケット(12日・13日):¥各8,500
●前売り券(10日・11日):¥2,700
●前売り券(12日・13日):¥4,500

当日券

9日(水) プロアマチャリティトーナメント 2,000円
10日(木)・11日(金) 3,000円
12日(土)・13日(日) 5,000円

●高校生以下入場無料

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2005年11月10日 14:00~15:54 Round 1 BS-i
2005年11月11日 14:00~15:54 Round 2 BS-i
2005年11月12日 14:00~15:54 Round 3 TBS系全国ネット(生放送)
2005年11月13日 14:06~15:00 プロアマ大会 TBS・SBS
2005年11月13日 15:00~16:54 Round 4 TBS系全国ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 曇り

3.5
15.5
1,896人
DAY2: 曇り
南南西
3.1
13.0
1,610人
DAY3: 曇り

5.6
15.7
5,392人
DAY4: 曇り
南南東
5.5
15.7
8,745人

ダレン・クラークが大会連覇

まるで、あらかじめコーディネイトしていたかのようだった。大会主催のTBS井上弘・代表取締役社長に着せ掛けられた真紅のチャンピオンブレザーは、この日のウェアにしっくりと合った。 この時期、美しく紅葉した太平洋クラブ御殿場は「大好きなコース。ここに来ればどうすればいいか、分かっているから。今年も、絶対に勝つ」。 自ら「クレバー」と称するゲームマネジメントを貫いて、ミスらしいミスといえば3パ ...

DAY4

ダレン・クラーク 誰よりもこの喜びを伝えたい人

米ツアーでベスト10入り5回。予選落ちは、全米プロの1度だけ。優勝争いにも何度も絡み、賞金ランクも52位につけながら今年、クラークはシード権を確保できなかった。  ...

DAY4

立山光広 「勝てるのは・・・顔くらいかな??」

首位と1打差でやってきた最終18番パー5。グリーンを大きくオーバーさせた第3打は、急な下り傾斜の先に池が待ち受けている。  ...

DAY4

今井克宗 「もっと派手なパンツ、作ります!」

最終日は、真っ赤なパンツにサンバイザー。67をマークして2位につけた2日目と同じコスチュームで、“ゲン担ぎ”かと思いきや・・・。  ...

DAY4

2位の加瀬秀樹 4位のディネッシュ・チャンド

加瀬秀樹「最終18番の第2打は、ボールに泥。フライヤーでグリーンを大きくオーバーしてしまった。あれには、自分でもびっくりした。今日の展開は、自分には不向きだった。中途半端な距離ばかり残ってチャンスを取ることができなかった ...

» 前日までの記事をみる

広告