東建ホームメイトカップ 2005

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 3
  • Updated 06/08 13:31
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 Total Share
1 -8 高山 忠洋 2
-5 FIN 67 72 66 205 ¥15,000,000
2 -8 川原 希 4
-3 FIN 70 67 68 205 ¥7,500,000
3 -7 S・コンラン 10
-4 FIN 69 70 67 206 ¥5,100,000
4 -6 C・ジョーンズ 15
-2 FIN 69 69 69 207 ¥3,600,000
5 -5 Y・E・ヤン 13
-3 FIN 70 70 68 208 ¥2,850,000
大会名称
東建ホームメイトカップ
開催回数
第13回
開催期間
2005年03月24日~03月27日
開催コース
東建多度カントリークラブ・名古屋
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
東建コーポレーション(株)
特別協賛

協賛
ブリヂストンスポーツ
GOLF5
東洋丹芝園
後援
三重県
桑名市
中部ゴルフ連盟
中部ゴルフ練習場連盟
テレビ東京
テレビ愛知
三重テレビ
中日スポーツ
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
100,000,000円
優勝賞金
20,000,000円
優勝副賞
三重県産 コシヒカリ10俵 提供:JA全農みえ
ビジネスファーストクラス航空券(名古屋-ホノルル) 提供:コンチネンタル航空
Golf GT 提供:フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16
    3,000,000円(複数均等割り) 提供:(株)東洋丹芝園
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way
ドライビングディスタンス

出場選手
132名

予選ラウンド:入場無料

前売り券

前売通し券(決勝ラウンド2日間共通・2枚綴り)
【価格】 3,000円

当日券

第3日・第4日 2,000円

※15歳以下・65歳以上の方および学生は無料

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2005年03月26日 16:00~17:15 Round 3 テレビ東京系列含め合計12局ネット
2005年03月27日 16:00~17:15 Round 4 テレビ東京系列含め合計12局ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
南南東
3.0
12.8
2,082人
DAY2: 晴時々曇一時雪
北北東
3.0
4.3
DAY3: 晴れ

2.0
10.0
3,866人
DAY4: 晴れ
東南東
1.0
12.7
8,269人

高山忠洋が、2005年のツアー開幕戦で念願の初優勝!!

高山は昨年末、東建コーポレーション株式会社の左右田鑑穂・代表取締役社長と、読売巨人軍の小久保裕紀選手と3人で、食事をする機会があった。 その席で、和歌山・星林高校野球部の7つ上の先輩でもある小久保選手が言った。 「高山、“超”一流の選手になれよ」。 そのためにもできるだけ早く1勝をあげて、壁を突き破らなければならない、と諭された。 「小久保さんはものすごく自分の世界を持っていて。真 ...

DAY4

高山忠洋「いつか“超一流”と呼ばれたいけれど」

プレーオフ3ホール目。7番アイアンで打った残り158ヤードの第2打が、ピン手前3メートルについたとき、高山からガッツポーズが飛び出した。  ...

DAY4

高山忠洋の次なる目標は・・・

高山の目標は、「世界中の試合に出場すること」だという。  ...

DAY4

川原希、プレーオフの末に2位

今日は2メートルくらいのチャンスが何度もあったのに、全部カップの手前。打ち切れませんでした。なんとなく、逃げ腰の感じでのプレーだった。高山選手が良いゴルフをしていたのは、分かっていたのですが・・・。  ...

DAY4

写真展開催。丸山茂樹、タイガーウッズら世界で活躍するアスリートプロ達が技を競い、戦いを挑む舞台”Green Monster”写真展が開催される。

“Green Monster”(緑の怪物)見渡すかぎりの緑野の果てから、海鳴りのように歓声が聴こえる。世界のアスリート・プロが知恵と勇気をかざして“緑の怪物”に戦いを挑んでいる。栄光に輝く勝者にも、傷つき倒れる敗者にも、 ...

DAY4

3位のスティーブン・コンラン 4位のクレイグ・ジョーンズ 5位タイのY・E・ヤン

コンラン「今年はいい感じでスタートできたと思います。特に今日はアイアン、パットともにまとまっていました。この調子で今年もぜひ、1勝したい。パッティングの調子がもう少し良くなれば、それも可能だと思います。  ...

DAY4

藤田寛之 ディフェンディングチャンピオンは5位タイ

チャンスは何度かあったのに、それを生かせませんでした。パットが思うように打てなかったので、取るべきところで取れなかったですね。  ...

» 前日までの記事をみる

広告