住友VISA太平洋マスターズ 1999

トーナメントトップ

  • ROUND 4
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -14 宮瀬 博文
-3 FIN 66 70 69 69 274 ¥28,000,000
2 -14 D・クラーク
-6 FIN 66 71 71 66 274 ¥11,760,000
-14 川岸 良兼
-1 FIN 67 70 66 71 274 ¥11,760,000
4 -13 B・ジョーブ
-7 FIN 69 74 67 65 275 ¥6,720,000
5 -12 尾崎 直道
-4 FIN 66 70 72 68 276 ¥5,600,000
大会名称
住友VISA太平洋マスターズ
開催回数
第27回
開催期間
1999年11月11日~11月14日
開催コース
太平洋クラブ御殿場コース
公式サイト
主催
株式会社 住友クレジットサービス
東京放送株式会社(TBS)
株式会社 太平洋クラブ
特別協賛
VISAジャパン協会
協賛
アサヒビール株式会社
アサヒ飲料
株式会社 大林組
住友海上
住友林業
積水樹脂
大和証券SBキャピタル・マーケッツ
株式会社 日本ダンロップ
BMW Japan
フェニックスリゾート
後援
財団法人 日本ゴルフ協会
日本ゴルフトーナメント振興協会
静岡県御殿場市
毎日新聞社
スポーツニッポン新聞社
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
140,000,000円
優勝賞金
28,000,000円
優勝副賞
BMW 528i Hi-Line
ローアマ

特別賞
  • コースレコード賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/1000000円
    提供:備考/(従来は64S)各日毎に更新の場合はそれぞれに支給(同一日複数は分割)提供:太平洋クラブ
  • ホールインワン賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/500000円
    提供:備考/提供:TBS 17番以外のホール(期間中4日間) 複数の場合も全額支給
  • ホールインワン賞
    対象日/期間中
    対象ホール/17番ホール
    対象プレイヤー/プロのみ
    賞金/3000000円
    提供:備考/提供:VISAジャパン協会 複数の場合も全額支給(期間中5日間)
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス

出場選手
112名

前売通し券:5枚綴(各日共通)15,000 前売券:1日目・2日目2,700円3日目・最終日5,000円
当日券:プロアマ 2,000円 1日目・2日目 3,000円 3日目・4日目 5,000円

前売り券


当日券

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
1999年11月13日 14:00~15:54 Round 3 東京放送(TBS)
1999年11月14日 15:30~17:24 Round 4 東京放送(TBS)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
北北西
0.6
15.4
2,465人
DAY2:
北東
0.1
14.0
1,537人
DAY3: 晴れ

1.0
14.5
8,557人
DAY4: 晴れ
北東
2.8
17.5
12,498人

宮瀬博文、強豪2人とのプレーオフを制してツアー2勝目。

 プレーオフ1ホール目に川岸良兼が、第2打を池に入れて脱落すると、勝負は、宮瀬とイングランドのダレン・クラークとの一騎討ちとなった。  プレーオフ2ホール目の使用ホールは18番パー5。  ティショットをフェアウェーにキープした宮瀬は、第2打を安全に刻んで3打目勝負。ピンまで6メートルのグリーンカラーにつけた。  対するクラークは第2打を右池の淵近くの、浅く島になった部分に落した。  クラブ ...

DAY4

宮瀬とのプレーオフに敗れたダーレン・クラーク

 プレーオフ2ホール目の第2打は、ピンまで残り240ヤード。クラークは3番ウッドで果敢にピンを狙ったが、球は無情にも右の池にはまりこんだ。池の淵までわずか数十センチ。  ...

DAY4

「力んでしまったよ…」最終日を首位でスタートした川岸良兼

プレーオフ1ホール目、川岸はフェアウェーからの第2打を、右の池に入れてボギーとし、早々と姿を消した。  ...

DAY4

前日3日目、「川岸先輩は、唯一『勝ちたい』と意識する相手」と語っていた丸山茂樹

前日3日目は、首位の川岸と3打差3位につけていた丸山は、「川岸先輩は、ずっとボクの目標だった。ボクが日大に入ったのは、川岸先輩に憧れてのことだったんです。ボクはめったに他人を意識するタイプではないけれど、唯一、目標にして ...

DAY4

最終日のセルヒオ・ガルシア

14番パー4では池ポチャでダブルボギー。18番ホールではサブグリーンに乗せ、「欧州ツアーでは可能だ」と、球を拾い上げグリーン外へドロップして2打罰をうけてボギー(ゴルフ規則で、サブグリーンは特別に定められていない限りスル ...

DAY4

今季の宮瀬を支え続けた言葉は…

 昨年は、最終戦の沖縄オープンまでシードが決められず、ピンチに立たされた。その沖縄オープンでは35位。すべりこみで今季のシード入りを決めたのだった。  ...

» 前日までの記事をみる

広告