日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 2016

大会ロゴ

フォトギャラリー

DAY 4

Unisys Scoring System

最後の18番で7メートルのバーディパットを沈めて塚田に続いて、アンダーパーに乗せたヘンドリー。「今週は良い挑戦が出来た1週間だった」 谷原は15番で10メートル超のイーグルパットを沈めて一度は塚田を捉えただけに、直後の連続ボギーが痛かった。「チャンスがあると思ったけどダメだった。塚田がナイスプレー」。気を取り直して海外メジャー2連戦に挑む 左打ちのアダムブランド。18番のガッツポーズも左手で。谷原と並んで3位タイ
ツアープレーヤーNO.1のプレーを支えた梅原キャディ(左)。2人に宍戸の神様が微笑んだ 宍戸の森に負けない新緑のブレザー。似合う?? ツアープレーヤーNO.1の称号をたたえる内閣総理大臣賞と文部科学大臣賞。賞状には安倍首相の名前が・・・!
数ある豪華優勝副賞の中でも、茨城県産の牛肉とメロン1年分に、一番テンションが上がった?! 全英オープン日本予選シリーズの表彰も兼ねたこの日の18番グリーン。勇太には、尊敬しすぎて今でも時々敬語で喋っちゃうけど、これでも同期。 お父さんの憲司さん、お母さんの恵子さんをはじめ、駆けつけてくれた家族、コーチの堀尾さんと。梅原キャディは電車の時間があるから一足お先に
表彰式後にボランティアのみなさんを労う恒例のパーティ。乾杯はポカリスエット。 今大会は、4日間とも延々1番からのワンウェイスタート。みなさ~ん、毎日早朝から本当にお疲れさまでした!

広告