• 金井 清一

  • SEIICHI KANAI

  • ダイワ精工

プロフィール

東海大学・田中教授の指導によるトレーニングをすでに10年以上も続けている。金井とともに指導を受けた板井、浜野、女子プロの塩谷らがいずれも優勝し、91年の金井はわがことのように喜んでいた。51歳になった91年ツアーは27試合に出場して、ベストは日本オープンの7位。ベスト10入りはこの1試合だけだったが、8月から9月にかけて3試合連続予選落ちしたのが目につく程度で、シーズンをそこそこ送って、しっかりと1800万円を稼ぎ下位ながらシードは守った。 一方、シニア・ツアーの方では賞金王になった石井裕志とともに大活躍。日本プロ・シニアでは、石井、杉原、陳の後じんを拝して5位に終わったが、昨年から創設された日本シニア・オープンでは、最終日に「今日のパーは75以上」といわれる悪コンディションの中で1アンダー71で回り、トップに立っていた杉原との4打差を逆転。初代チャンピオンに輝き「なによりも目標にしている杉原さんに逆転勝ちで嬉しい」と大喜び。その他TPCスターツでも優勝するなど、シニア10試合で2800万円のランク3位は見事。ひと昔前までは“公式戦男”と称され、初優勝が72年の日本プロであることを始め、レギュラー・ツアー15勝のうち公式戦5勝がある。<1992>

選手名 金井 清一 (カナイ セイイチ)
所属先 ダイワ精工
生年月日 1940年07月24日
出身地 新潟県
身長 170cm
体重 70kg
血液型 O型
出身校 牧 高校
趣味 釣り
ゴルフ歴 20歳~
スポーツ歴
得意クラブ
愛車
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 1965年--月--日
ツアーデビュー戦 ----年--月--日
QT受験回数 -
師弟関係
ホームページ http://www.mmjp.or.jp/kanai-seiiti/

広告