選手写真

アマチュア時の成績

プロフィール

広島県福山市出身。小学校1年の時に近所の練習場のゴルフスクールに入ってゴルフを始める。小学生時代から県内や中国地方で数々のタイトルを獲得。2011年には中学2年生ながら『広島県アマ』を制している。広島国際学院高校3年時には1学年後輩の金谷拓実らと共に全国制覇を達成。高校卒業後にはオーストラリアのブリスベンにゴルフ留学した。
 オーストラリアで2年ほど腕を磨き、18年には帰国してプロテストに合格。同年はアジアンツアー下部のアジアディベロップメントツアー(ADT)に参戦した。
19年もADTを中心にプレーした。4月にマレーシアで行われた『PGM・ADTペナン選手権』で初優勝を飾ると8月に2勝目をマーク。2位も4回あり、見事に日本人選手初のADT賞金王に輝いた。
19年は日本のQTで11位に。今季は日本とアジアを股にかけてプレーする。

選手名 関藤 直熙 (セキトウ ナオキ)
所属先 エブリイ
生年月日 1997年10月03日
出身地 広島県
身長 171cm
体重 70kg
血液型 A型
出身校 広島国際学院高校
趣味
ゴルフ歴 6歳~
スポーツ歴
得意クラブ パター
愛車 トヨタ・SAI
アマチュア時代の戦歴 日本ジュニア中学の部2位タイ、高校ゴルフ選手権団体優勝
ツアープレーヤー転向 2017年12月--日
ツアーデビュー戦 2018年01月--日 City Bank American Express Dhaka Open
QT受験回数 3回
師弟関係
ホームページ -

広告