選手写真

プロフィール

ショット写真

 韓国・釜山出身。プロゴルファーである父親の手ほどきでゴルフを覚えた。アマチュア時代は国家代表選手として2年間活躍し、国体で金メダルを獲得。米国でもジュニアの大会で優勝を飾っている。2016年にはアマチュアとして『アジアパシフィックダイヤモンドカップ』にも出場した。
 17年12月にプロ転向。18年は目立った成績は残せなかったが「日本ツアーで活躍したい」と臨んだQTで4位に入って出場のチャンスを得た。
 19年はまずAbemaTVツアーで結果を出す。5月の『HEIWA・PGMチャレンジⅠ』では2打差4位で迎えた最終日に64をマークして逆転。プロ初勝利を飾った。ツアーではシード圏外で迎えた自身最終戦の『HEIWA・PGM選手権』で自己最高の9位に食い込み、初シードをつかみ取った。ドライビングディスタンス4位の飛ばし屋。パー5での2オン率でも6位と上位に入った。

選手名 金 成玹 (キム ソンヒョン)
所属先 フリー
生年月日 1998年09月17日
出身地 韓国
身長 180cm
体重 78kg
血液型 A型
出身校 韓国体育大学
趣味 音楽鑑賞
ゴルフ歴 12歳~
スポーツ歴 剣道
得意クラブ パター、ショートアイアン
愛車
アマチュア時代の戦歴 米国AJGA優勝
ツアープレーヤー転向 2017年12月--日
ツアーデビュー戦 ----年--月--日
QT受験回数 1回
師弟関係
ホームページ -

広告