選手写真

プロフィール

 タイ東部のチャンタブリー出身。9歳の時、父親と一緒にゴルフ場に行ったことがきっかけでクラブを握る。コーチの指導で腕を上げ、2年後には試合に出るようになった。2011年、16歳で出場した東南アジア競技大会では団体、個人ともに金メダルを獲得している。
翌12年に17歳でプロ転向。アジアンツアーに参戦するが当初は結果を出せなかった。初優勝は15年、下部ツアーの『タイフォンオープン』。最終日に5打差を逆転しての勝利だった。17年には『タイオープン』でアジアンツアー初制覇。初日62で首位に立ち、最後までその座を譲らなかった。
18年は序盤に日亜共同主管競技で2試合連続5位以内に入ると、その成績で出場資格を手にした『ISPSハンダマッチプレー選手権』で準決勝に進む。母国の先輩、T・クロンパに敗れたが3位決定戦で池田勇太を下して賞金1600万円を獲得。一気に初シードを確定させた。

選手名 R・ワナスリチャン (ワナスリチャン ラタノン)
所属先 フリー
生年月日 1995年07月11日
出身地 タイ
身長 -
体重 -
血液型 --型
出身校 --
趣味
ゴルフ歴 -
スポーツ歴
得意クラブ
愛車
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 ----年--月--日
ツアーデビュー戦 ----年--月--日
QT受験回数 0回
師弟関係
ホームページ -

広告