選手写真

アマチュア時の成績

プロフィール

ショット写真

 日本ツアーを代表する飛ばし屋が2018年、ついに初優勝を飾った。推薦で出場した『三井住友VISA太平洋マスターズ』は3打差3位で迎えた最終日に66をマークして逆転。プロ13年目での悲願達成だった。
 中学まではサッカー少年だったが、14歳で出合ったゴルフに熱中した。中央学院大学時代には数々のタイトルを手にし、期待を背負ってプロ入りしたが当初は思うように結果を出せなかった。チャレンジ賞金ランク6位の資格を生かして初めてフル参戦した09年に初シードを獲得するが1年で陥落。11年はチャレンジで2勝して賞金ランク1位になるが、翌年のシード復帰にはつながらなかった。15年にシードを奪回するが1年で再びシード落ち。長らく苦難の道が続いていた。
 一方で飛距離への注目度は常に高かった。ドライビングディスタンスは09、10、12、15、そして18年と1位。5度のドラコン王はツアー史上最多である。

選手名 額賀 辰徳 (ヌカガ タツノリ)
所属先 フリー
生年月日 1984年03月28日
出身地 茨城県
身長 183cm
体重 80kg
血液型 O型
出身校 中央学院大学
趣味 ドライブ スポーツ全般
ゴルフ歴 14歳~
スポーツ歴 サッカー
得意クラブ ドライバー
愛車
アマチュア時代の戦歴 03朝日杯争奪全日本学生 優勝 04文部科学大臣杯争奪全日本学生王座 優勝 04関東アマ 優勝 04日本オープンゴルフ選手権 ローアマ 05関東アマチュア選手権 優勝
ツアープレーヤー転向 2006年--月--日
ツアーデビュー戦 2006年04月20日 つるやオープン
QT受験回数 6回
師弟関係
ホームページ -

広告