選手写真

プロフィール

ショット写真

オーストラリア西部のパースで生まれ育ち、アマチュア時代は『ウェスタン・オーストラリアンアマ』などに優勝。2001年にプロ転向した。
05年にアジアンツアーの『ミャンマーオープン』で初優勝。その後は欧州ツアーでもプレーし、08年の『ウェールズオープン』では初日から単独首位を守って優勝した。09年には欧州ツアーとワンアジアツアーの共催競技『ボルボ・チャイナオープン』に優勝。ワンアジアツアーの賞金王に輝いている。
13年にワンアジアツアー枠で出場した『タイランドオープン』で2位に入るなどして日本ツアー参戦を視野に入れ、出場6試合でシード獲得した。16年までシードを維持し、2位が計3度。日本初優勝まであと一歩に迫っていた。だが、16年11月に左手人さし指の腱を断裂。17年は全休した。復活を期した18年は本来のプレーができなかった。自身最終戦となった『カシオワールドオープン』では2位で最終日を迎えたがスコアを落として16位。賞金ランクは100位に終わった。

選手名 S・ストレンジ (ストレンジ スコット)
所属先 アクシネット
生年月日 1977年04月07日
出身地 オーストラリア
身長 182cm
体重 78kg
血液型 --型
出身校 --
趣味 サイクリング
ゴルフ歴 13歳~
スポーツ歴 フットボール
得意クラブ アイアン
愛車
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 2001年--月--日
ツアーデビュー戦 ----年--月--日 Australian PGA
QT受験回数 0回
師弟関係
ホームページ -

広告