選手写真

プロフィール

ショット写真

 2019年国内開幕戦の『東建ホームメイトカップ』で3年ぶりの通算15勝目。大ベテランが改めて存在感を示した。
 日本ツアー参戦1年目の01年にツアー史上初の300ヤード超えでドライビングディスタンス1位に。翌02年の『フィリップモリスチャンピオンシップ』で初優勝を飾った。05年には米国ツアーに参戦。2位が1度あったがシードには届かず、再び日本を主戦場にした。07、08年とバーディ率1位。07年の『日本シリーズ』では最終日に61で逆転するなど爆発力は高い。
 13年9月に左手首を痛めて手術。翌14年は開幕戦に出場したものの腕にシビレが出て再手術を受けた。しばらく低迷していたが16年の『ANAオープン』で復活優勝。18年には史上13人目、外国人選手では初めてとなる生涯獲得賞金10億円突破も達成している。
 今年で日本ツアー参戦20年目。節目の年にどんなプレーをみせくれるだろうか。

選手名 B・ジョーンズ (ジョーンズ ブレンダン)
所属先 キャロウェイゴルフ
生年月日 1975年03月03日
出身地 オーストラリア
身長 185cm
体重 82kg
血液型 A型
出身校 MORUYA
趣味
ゴルフ歴 10歳~
スポーツ歴 オージーフットボール
得意クラブ
愛車
アマチュア時代の戦歴 '99 オーストラリアアマ
ツアープレーヤー転向 1999年--月--日
ツアーデビュー戦 2000年04月20日 キリンオープン
QT受験回数 1回
師弟関係 師匠:アレックス・マーサ
ホームページ -

広告