OTHER STORIES

ジャパンゴルフツアー選手会が本格始動/ 2021年の理事決定

  • photo1
  • 2年目のご挨拶

ツアー選手で構成されるジャパンゴルフツアー選手会(JGTPC)が2021年の活動を本格始動した。

1月27日に、リモートによる第1回理事会を開催。本年度のJGTPCの理事役職を決定した(以下一覧)。

なお、昨年末のJGTPC総会で、各理事の任期をこれまでの1年から、選手会長職と同様に、2年に改定することを承認決定。時松隆光(ときまつりゅうこう)が、選手会長に就任して2年目の今年から適用される。

右も左も分からないままに、初の重責を背負った昨年は、新型コロナウィルスの感染拡大が、初年度の戸惑いと不安に拍車をかけたが、「副会長のお三方や理事、選手のみなさんに本当に助けていただいた」と、時松には感謝、感謝の1年だった。

新年を迎えても、いまだ終息の気配は見えないまま2期目がスタート。
理事会で、時松は担当理事らとさらなる結束を誓うと共に、理事会終了後には主催者やファン、関係者の皆さまに向けて、以下のように挨拶の言葉を寄せた。

「いつもジャパンゴルフツアーを応援していただき、まことにありがとうございます。
引き続き、コロナ禍の厳しい状況ではありますが、選手会長として2年目を迎えてあらためて気が引き締まる思いです。新型コロナウィルスの影響が今後どうなるかわかりませんが、選手会内において密に連絡を取り合い、またJGTOとも連携しながらより多くの大会をファンの皆さまにお届けできるように頑張っていきたいと思います。
選手会の主催大会や、選手会の活動の積極的な発信等新たなチャレンジにもトライして、男子プロゴルフを精一杯盛り上げていきますので、力強い応援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます」ジャパンゴルフツアー選手会長・時松隆光

<2021年ジャパンゴルフツアー選手会理事一覧>
■選手会長
時松隆光

■副会長
池田勇太(事務局長とチャリティ担当リーダー兼任)
石川遼(ファンプロジェクト担当リーダー兼任)
小鯛竜也(ファンプロジェクト担当兼任)

■理事
市原弘大(ファンプロジェクト担当)
深堀圭一郎
宮本勝昌
小田孔明(ジュニアゴルフ担当)
宮里優作(チャリティ担当)
竹谷佳孝
重永亜斗夢(ジュニアゴルフ担当)
中西直人
今平周吾
堀川未来夢
星野陸也
ブレンダン・ジョーンズ(外国人担当)
スンス・ハン(外国人担当)

■監事
佐藤信人

■JGTO理事
市原弘大
池田勇太
石川遼

■幹部会
時松隆光
池田勇太
石川遼
小鯛竜也
市原弘大

» 前のページに戻る

関連記事

広告