OTHER STORIES

松山25位、今平81位(最新の世界ランキング)

  • photo1
  • 今年のマスターズには出られなくて残念ですby周吾©JGTOimages

最新の世界ランキングが29日に発表され、当週の世界選手権「デル・テクノロジーズ・マッチプレー」を、1勝2敗で敗戦した松山英樹は、1ランクダウンの25位になった。

東京五輪の代表資格がある日本勢2位につける今平周吾は、前週の78位から81位にランクダウン。
逆転の代表入りをにらむ金谷拓実は116位。
石川遼が127位。
星野陸也が139位。
前週の欧州ツアー「ケニア・サバンナクラシック」で14位タイにつけた川村昌弘は、183位から177位に上がった。

世界選手権「デル・テクノロジーズ・マッチプレー」で勝利したアメリカのビリー・ホーシェルは34位から17位になった。

» 前のページに戻る

関連記事

広告