OTHER STORIES

お肉の次はサロン。堀川未来夢が大開運日に新たな挑戦

  • photo1
  • オニク大好き、ムチムチみくむ
  • photo2
  • 堀川のSNSのPR動画からQRコードを取得するか、ライン検索ID「@396golf」から登録できます!

コロナ禍の昨夏は、「サウナ・スパ健康アドバイザー」の資格を取った。
好きになったら、止まらない。極めなければ気が済まない。
堀川未来夢(ほりかわみくむ)がこのオフ、次に取得を目指したのが「お肉ソムリエ」の称号。

文字通り、「肉全般に関する幅広い知識を有していることを認められた人に贈られる資格(日本安全食料料理協会ホームページより抜粋)」である。

「1日3食、肉でも良いくらい。最長で14日、食べ続けたこともありました」。
好きが高じて一時期、体重が90キロの大台に乗った。
今年2月の認定試験を目指して実地研究と受験勉強に励んだのも空しく「テストが難しすぎて…」あえなく落選。
初挑戦の”収穫”は、トホホのメタボなお腹だけ。

「いまはちょっと心が折れそうになっていますが…(笑)再挑戦はするつもりです」と、そこはいったんひとまず置いて、いよいよ4月に迫った20ー21シーズンの再開を目指して、プチダイエットに励む日々。

男子ゴルフの”サウナマスター”が「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」でツアー初優勝を公式戦で飾ったのももう2年前。

コロナの影響で、6試合の開催にとどまった昨年は、フジサンケイクラシックでプレーオフ敗退の2位など、「惜しいところまで行きましたので。今年はぜひ、2勝目を挙げたい」と、目標を掲げる。

21年の男子ゴルフは開幕戦「東建ホームメイトカップ」から、先3戦ですでに無観客での開催が決定しており、「せっかく今年は予定どおりに試合をやっていただけるだけに、お客さんに来ていただけないのはやっぱり寂しい気持ちがある」と、堀川も残念ではある。

「でも、この状況でも何かできないか」とこの半年間、温めてきた構想が、いよいよこのたび日の目を見る。
「コロナ禍で失われたファンの方々との交流を、なんとか復活させたい」と、このほど会員制のオンラインゴルフサロンを開設することになった。

経費節減の折、ボランティアでの運用を引き受けてくれた友人の力も借りて、会員限定のオンラインレッスン会や、試合風景などスペシャル動画の配信。また契約メーカー「ブリヂストン」の協力を得て、用品を特別会員価格で販売するなど、お得な特典満載で、ゴルフ人気につなげていく狙い。

「最近は、コロナでむしろゴルフ熱が再燃した、という方のお話もよく聞きます。そんな方にもますますゴルフが好きになっていただけるよう、この時期に応じた非接触のファンサービスを、たくさんご用意していく予定です。男子ゴルフを少しでも好きになっていただけるよう、頑張っていくつもりです」。

ちなみに、サロン開設のこの日、2021年3月31日は暦の上で「今年最強の吉日」とも言われる大開運日なんだそう。
「最初は4月1日を予定していたんですが、それを聞いて1日早めました」と、良き日に千客万来を胸に期す。
堀川のSNSのPR動画からQRコードを取得するか、ラインID「@396golf」で検索すれば、会員登録していただける。
「たくさんのご登録、お待ちしています!」。
お肉の次は、サロンを極める!!
396=未来夢(みくむ)が最良の日に、また新たな挑戦に打って出る。

» 前のページに戻る

関連記事

広告