OTHER STORIES

第2回糸島スナッグゴルフ大会兼第1回福岡県予選会を開催(9月11日)

  • photo1
  • photo2
  • photo3
  • photo4
  • photo5

48年の長き歴史を重ねる「Sansan KBCオーガスタ」では、地元の糸島市教育委員会と連携したゴルフ普及活動が2019年からスタートしており、今年8月までに市内16校のうち12校にスナッグゴルフ・スクールセットが寄贈されている。

昨年は、新型コロナウィルス感染症の影響により、キッズイベントが全て中止となってしまったため、この日の大会は2年ぶりの再開となった。

大会に参加してくれたのは、ゴルフとの接点がほとんどない児童ばかり。
振り方も持ち方もわからないお子さんが多かったが、ゴルフと触れ合う機会を作ることがこの大会の狙いでもあり、中には、小学校でチラシをもらい即座にエントリー。この大会を待ち焦がれる期間、YouTubeでじっくりスナッグゴルフの動画を研究したそうで、なかなかの雰囲気を醸し出すゴルファー風で9ホールを楽しみ、ホールアウト後は素振りの復習に余念がなかった。

競技は、芥屋ゴルフ倶楽部1番ホールに特設された9ホールで競われ、アンジュレーション豊かな傾斜でパッティングに苦労する選手が多かったが、全くの初心者ながらホールインワンも飛び出すなど、それぞれが思い思いのプレーで楽しんだ。

個人の部では、32ストロークで波多江小6年の中原来都くんと東風小6年の小島彩樺さんが並びプレーオフへともつれこみ、3ホール目で中原来都くんが決着。
団体の部では、糸島市立東風小が優勝し、11月20日(土)に開催の『JGTOキッズゴルフ応援プロジェクトsupported by リシャールミルジャパン基金』第18回スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会in三木市への出場権を獲得した。

尚、芥屋ゴルフ倶楽部では、この日の大会のために、アウトコースのプレーのお客様を調整頂き、ゆとりある準備にご協力頂いたほか、受付業務や片付けなど、陽が傾くまでスタッフの皆様がお手伝いしてくださり円滑な大会運営に繋がった。

大会成績(9ホール/507ヤード/パー36)

【団体の部】
優勝 糸島市立東風小学校 117ストローク
※全国大会への出場権を獲得
2位 糸島市立引津小学校 134
3位 糸島市立前原南小学校 149

【個人の部】
●総合優勝
中原来都 波多江小学校 32ストローク
※プレーオフ3ホール目パー
●6年生の部
優勝 中原来都 波多江小学校 32
2位 小島彩樺 東風小学校 32
3位 岡崎輝眞 一貴山小学校 34
4位 照山 可乃 引津小学校 44
5位 浦陸翔 東風小学校 49
6位 齊藤優樹 東風小学校 64
●5年生の部
優勝 咲本脩佑 東風小学校 36
2位 阪井真祐子 可也小学校 39
3位 神田萌々香 前原南小学校 44
4位 浦碧琉 東風小学校 52
5位 三輪かのん 加布里小学校 54
6位 坂和希咲 加布里小学校 56
●4年生の部
優勝 半田圭杜 南風小学校 48
2位 福原良太 前原南小学校 55
3位 吉村麻里 可也小学校 64
●3年生の部
優勝 照山晃大 引津小学校 43
2位 M.AI  深江小学校 45
3位 中西虹心 引津小学校 47
4位 西河暁大 波多江小学校 48
5位 マシューズ春樹 前原南小学校 64
●2年生の部
優勝 田丸笑 雷山小学校 46
2位 青木美依 前原南小学校 50
3位 柳井夏海 南風小学校 50
4位 大庭悠槻 東風小学校 52
5位 福原颯良 前原南小学校 61

●ホールインワン賞
坂和希咲 加布里小学校 7番ホール17ヤード

【Thanks!!】
福高観光開発株式会社 代表取締役社長 髙倉力矢さん
芥屋ゴルフ俱楽部総支配人 西村晋さん
芥屋ゴルフ俱楽部のスタッフのみなさん


» 前のページに戻る

関連記事

広告