OTHER STORIES

マスターズ最終日(松山、今平が出場)

今年は史上初の秋開催となったマスターズは15日、最終ラウンドが行われ、松山英樹は4バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「72」にとどまり、通算8アンダーの13位に終わった。

賞金王の今平周吾は「74」でイーブンパーの44位タイだった。

優勝は、米のダスティン・ジョンソンが大会初制覇。2位と5打差の通算20アンダーは、史上最少スコアの快挙となった。

» 前のページに戻る

関連記事

広告