OTHER STORIES

今季2勝の浅地洋佑が北海道と千葉に義援金

  • photo1
  • ファイト!

浅地洋佑が一昨年に起きた北海道地震と、今年の台風15号で大きな被害を受けた千葉県の自治体に、獲得賞金からそれぞれ200万円を寄贈することを決めた。

26歳の浅地は今年、5月の千葉県・総武カントリークラブで行われた「アジアパシフィック ダイヤモンドカップ」で初優勝。
プロ8年目の悲願を達成すると9月、次は北海道の札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで行われた「ANAオープン」で、2勝目。

いずれの大会でも地震や自然災害を受けられ、つらく厳しい状況下にあるにもかかわらず、暖かな声援をもらった。
「あのとき応援してくださった方々が、災害で大変な思いをされている。微力ながら力になれればと思いました」という。

今週、賞金ランキング上位の資格で出場権を獲得した日本初開催の米ツアー「ZOZOチャンピオンシップ」は、千葉県の習志野カントリークラブが舞台だ。
その開幕直前に「被災された方々と街の1日も早い復旧、復興を心より願っています」と話した浅地。
思いをこめて、世界最高峰の舞台に臨んでいる。

» 前のページに戻る

関連記事

広告