OTHER STORIES

静岡県御殿場市立玉穂(たまほ)小学校で、スナッグゴルフ実技講習会を開催(11月15日)

  • photo1
  • photo2
  • photo3
  • photo4
  • photo5

「三井住友VISA太平洋マスターズ」の会場である太平洋クラブ御殿場コースからほど近い、御殿場市立玉穂(たまほ)小学校で、スナッグゴルフ実技講習会が行われ、4年生76名が参加した。

講師は太平洋クラブ×チームセリザワ ゴルフアカデミーの高田順史ヘッドプロが指導にあたった。

高田プロの豪快なデモショットでは高く上がったボールに「ナイスショット!」の掛け声に拍手、ローラー(パター)の実技では、高得点をとるたびに体いっぱいに喜んで、元気いっぱいの実技講習会となった。

三井住友VISA太平洋マスターズにおける、社会貢献活動の一環として、会場である太平洋クラブ御殿場コースの地元自治体である御殿場市を通じて、ゴルフの基礎を学ぶことのできる、スナッグゴルフ・スクールセットを、市内の小学校に寄贈させて頂くことになり、①富士岡小学校、②原里小学校、③玉穂小学校、の3校に加え、御殿場市に1セットの、合計4セットの寄付決定、トーナメント開催期間中である第1Rの昨日は青木功が御殿場市の小学校と教育委員会へスナッグゴルフセットを贈呈(11月14日)を行い、第2R本日11月15日は、ゴルフ場に近隣の小学校より児童を招待、社会学習見学のイベントと御殿場市立玉穂小学校でのスナッグゴルフ講習会、大会最終日には、プロと手をつないで1番ティに入場する、キッズエスコートを経験したのち、第1回御殿場市スナッグゴルフ大会の開催も予定している。

又、市内には小学校が11校ありますが、過去に2校(2007年御殿場小学校<芹澤信雄プロ寄贈>、2015年御殿場南小学校<宮本勝昌プロ寄贈>)では既にスナッグゴルフ用具の導入実績があり、市内での未導入小学校はあと6校となりますが、来年度以降の継続した寄贈計画にて対応の予定だ。

<<関連記事>>
(2007年御殿場小学校<芹澤信雄プロ寄贈>

» 前のページに戻る

関連記事

広告