OTHER STORIES

第2回 NPO法人西の郷スポーツクラブスナッグゴルフ親子大会を開催 (9月29日)

  • photo1
  • photo2
  • photo3
  • photo4
  • photo5

今年で2回目となる、NPO法人西の郷スポーツクラブ・スナッグゴルフ大会が、福島県のグランディ那須白河ゴルフクラブ・アカデミーコースで行われ、村内から31組の親や祖父母のペアが参加し、ひとつのボールを2人で交互に打ちながら親子でゴールを目指した。

この大会は、村内の総合型地域スポーツクラブである、NPO法人西の郷スポーツクラブが主催して昨年からスタートした大会で、前年度を上回る参加者により盛大に行われた。

西郷村では毎年6月に、ダンロップ・スリクソン福島オープンが開催されており、この大会と連動したスナッグゴルフ大会やキッズイベントが行われていることもあって、西郷村でのスナッグゴルフ活動はとても盛んになっている。
他県でも総合型地域スポーツクラブがスナッグゴルフを取り入れて活動を展開している地域もあるが、西の郷スポーツクラブでは、村内5校全校を取りまとめた取り組みが行われているため、それが村の取り組みとなって展開されている。

更には、福島県体育協会と連携して、スナッグゴルフからゴルフにステップアップする流れが構築されており、早くもスナッグゴルファーは立派なジュニアゴルァーとしての指導も受け始めている。

そんな恵まれた環境の中で開催された第2回大会は、台風の接近で雨雲の動きを気にしながらの競技となったが、雨にあたることもなく無事に9ホールをプレー。
グランディ那須白河ゴルフクラブのアンジュレーション豊かな起伏に、パッティングで苦戦はしたものの、バーディやイーグル、そしてホールインワンも飛び出してハイタッチを交わすシーンも見られ、親子のみならず祖父母との3世代に渡るスキンシップもありと、ゴルフならではの魅力も垣間見れる素敵な大会となった。

<大会成績上位> 9ホール/507ヤード/パー36
優勝 大高悠希ペア(西郷村立米小5年) 30ストローク
2位 竹内燿真ペア(西郷村立小田倉小1年)30ストローク
3位 知々田奈津ペア(西郷村立熊倉小4年)30ストローク
※同スコアの場合には児童の年齢の小さい順に順位を決定

<ホールインワン>
知々田奈津(西郷村立熊倉小4年)2番ホール20ヤード
竹村優莉(西郷村立小田倉小2年)9番ホール17ヤード

<大会実施概要>
名称:第2回NPO法人西の郷スポーツクラブ・スナッグゴルフ親子大会
主催:NPO法人西の郷スポーツクラブ
後援:西郷村教育委員会 NPO法人ゴルフタウンしらかわ
協力:グランディ那須白河ゴルフクラブ 一般社団法人日本ゴルフツアー機構

» 前のページに戻る

関連記事

広告