OTHER STORIES

目指せ五輪! JGTO主催の“宮崎合宿”は2回目を実施中(2月5日)

  • photo1
  • photo2

先月から始まっている「JGTOゴルフ強化セミナーin宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート」。2年後のリオ、さらには6年後の東京五輪を視野に、選手の育成と発掘を目的に行われるこのセミナーは、通称“宮崎合宿”と呼ばれて、2年目の今年は先月の31日にすでに、第1回目の日程を終えている。

今月3日から再びスタートしたのは、その第2回目。セガサミーの特別協賛と、株式会社デサントの協賛に加えて、今年からジャパンゴルフツアー選手会の協力を得て、初回は理事の小田孔明が参加者を前に激励を送り、引き続いて今回は宮里優作がマイクを握った(=写真、3日)。

合宿の参加者は、これからツアーのシード入りや初優勝を目指す若手選手がほとんど。昨年末に、悲願のツアー初優勝を飾った先輩プロのエールを受けた参加者たちは、各分野の専門講師による講義を挟みながら、朝はトレーニングと午後からは、フェニックスカントリークラブでのラウンド合宿で、心身ともに研鑽をはかる。
ゴルフの技術やトレーニング方法はもとより、プロゴルファーとしての心構えや身体学、マスコミ対応など5日間の日程の中で、幅広く学んでいく予定だ。

そしていよいよ“最終回”は今月17日からスタート。選手会長の池田勇太が、“最終日”の21日まで宮崎に腰を据えて、経過を見守っていく予定だ。




<JGTO強化合宿 実施要項>
名称
「JGTOゴルフ強化セミナーin宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート“オリンピックを目指して”」
主催
一般社団法人日本ゴルフツアー機構
特別協賛
セガサミー
協賛
株式会社デサント
後援
文部科学省、宮崎県、宮崎市
協力
フェニックス・シーガイア・リゾート
開催日程
第1回 2014年1月27日(月)~1月31日(金)
第2回 2014年2月3日(月)~2月7日(金)
第3回 2014年2月17日(月)~2月21日(金)
開催会場
フェニックス・シーガイア・リゾート内(宮崎県)
参加選手
1回につき、ツアープレーヤー24人(1選手につき1回の参加)
主な実施内容
1.講師による講義およびミーティング
2.体力トレーニング等
3.練習場での打撃練習
4.フェニックスカントリークラブでのラウンド
主な講師の方々
島村俊治氏(スポーツジャーナリスト、アナウンサー)
廣戸聡一氏(コンディショニング・スーパーバイザー)
渡會公治氏(JGTO医事委員)
滝正徳氏(JGTO医事委員)
二串幸之助氏(ストレングス&コンディショニングアドバイザー)
三土手大介氏(パワーリフティング世界チャンピオン)
楠山卓氏(公式マスター級トレーナー)
犬井潔氏(公式マスター級トレーナー)
寺田周平氏(サッカー元日本代表)※ビデオ講義
藤井康雄氏(ソフトバンクホークス打撃コーチ)※ビデオ講義
池田勇太(ジャパンゴルフツアー選手会会長)
宮里優作(ジャパンゴルフツアー選手会理事)
小田孔明(ジャパンゴルフツアー選手会理事)
海老沢勝二(JGTO会長)

» 前のページに戻る

関連記事

広告