石川遼 everyone PROJECT Challenge 2019

大会ロゴ

大会記事

アマチュア優勝を目指し植木祥多さんが未知の最終日へ

  • photo1
  • photo2

首位と4打差の5アンダーの5位タイからスタートした日本大学2年生の植木祥多さんが4バーディ、1ボギーの3アンダー69でラウンド。2日続けての60台で明日の最終日はアマチュア優勝に向けて4位タイから4打差を追いかける。

「今日は昨日と比べるとピンポジションが難しくて、なかなかバーディチャンスにつけることができなかったんですが、そんな中で4つのパー5全てでバーディが獲れたので、それは良かったかなと思います」。

明日の最終日は失うものは何もないと言う気持ちで攻めのゴルフに徹するつもりだ。
「プロの試合でこれだけの好位置で最終日を迎える経験はないので、緊張するかどうかも分かりませんが、頑張りたいと思います」。

植木さんと1打差の7アンダーの7位タイには杉原大河さんもつけているだけに、ローアマ争いでも熱い戦いが繰り広げられそうだ。

» 前のページに戻る

関連記事

広告