富士カントリー可児クラブチャレンジカップ 2011

大会ロゴ

大会記事

桑田真澄さんがチャレンジトーナメントデビュー!!

  • photo1
  • photo2

現役時代にプロ野球・読売ジャイアンツのエースとして173勝の勝ち星を積み上げた桑田真澄さんが、明日26日(木)、チャレンジトーナメントのデビューを迎える。

25日(水)、大会に先立ち行われたプロアマ大会では、アマチュアとして田中秀道とラウンドを行った。
一緒にまわった田中秀道は桑田さんの印象について、「ショートゲームがピッチャーの方らしくフィーリングが良いと思いました。良くないショットもあるけど、いいショットも打てている。これは伸びしろがあるということだよ。」とプレー後に感想を話した。

一方で、桑田さんはインタビューの中で、大会を明日(26日)に控え、
「不安もありますけど、今はワクワクしているのが大きいです。野球で言うと僕が中学校のエースで、プロに投げるようなものですかね。それぐらいレベルの差はありますから。それでも向かっていきたいです。初心者ですけど、勝負の醍醐味を味わいたいですね。」

パターや寄せがピッチングのトスの感じに似ているので、得意という
桑田さん。
「トレーニングは今も週2~3回はやっているので、体力的には問題ないと思います。あとは技術が足りないのでアップしたいと思っています。」

現役時代、持ち前の勝負感で173勝を挙げた桑田さんがチャレンジトーナメントの舞台で、並みいるツアープレーヤー達と、どのようなプレーを繰り広げるか注目だ。

» 前のページに戻る

関連記事

広告