HEIWA・PGM Challenge II ~ Road to CHAMPIONSHIP 2017

大会ロゴ

大会記事

DAY

Unisys Scoring System

DAY 2

姜志満(カンジマン)が逆転優勝で『HEIWA・PGM Challenge II ~ Road to CHAMPIONSHIP』を制す!!

2017チャレンジトーナメント第8戦となる『HEIWA・PGM Challenge II ~ Road to CHAMPIONSHIP』(賞金総額1000万円・優勝賞金180万円)。 鳥取県の大山アークカントリークラブ(鳥取県西伯郡伯耆町三部771-1)で最終ラウンドが行われ、5アンダー2位タイからスタートした姜志満(カンジマン)選手がこの日63のベストスコアで回り、見事チャレンジトーナメント初 ...

姜志満(カンジマン)がベストスコアとなる63をマーク。見事な逆転優勝でチャレンジトーナメント初優勝を果たす!!

2017チャレンジトーナメント第8戦となる『HEIWA・PGM Challenge II ~ Road to CHAMPIONSHIP』(賞金総額1000万円・優勝賞金180万円)。  ...

伊藤誠道と日高将史は一打及ばずの2位タイでフィニッシュ

単独首位からスタートした伊藤誠道はあと一歩及ばず、1打に涙をのんだ。3番からの3連続バーディで一時はリードを広げた伊藤だったが、10番で悔やまれるボギー。それでも16番、17番と取り返し12アンダーまでスコアを戻し、1打 ...

この日6アンダーをマークした川上優大はトータル8アンダーで4位タイフィニッシュ。

2アンダーからスタートした川上優大はこの日65をマーク、トータル8アンダーとし4位タイに入った。「昨日も今日もパットが良かった。それにつられてティショットもリズム良く打てていた。」と今シーズンの自身ベストフィニッシュとな ...

DAY 1

復活を期す宮瀬博文が2打差の2位タイグループから明日の優勝を狙う

トップと2打差の5アンダー2位タイグループには宮瀬博文ら7名が名を連ねた。  ...

福永、嘉数ら4アンダー9位タイグループからも虎視眈々と優勝を目指す選手達

2日間競技の本大会。短期決戦となるこの試合では初日のスコアもさることながら、2日目のスコアも大きく試合展開に影響する。トップと3打差で明日の最終日を迎える4アンダー9位タイグループの選手からも大いに優勝のチャンスがある。 ...

初日トップに躍り出たのは7アンダー伊藤誠道

2017チャレンジトーナメント第8戦となる『HEIWA・PGM Challenge II ~ Road to CHAMPIONSHIP』(賞金総額1000万円・優勝賞金180万円)。  ...

PREVIOUS

「HEIWA・PGM Challenge Ⅰ」チャンピオンの嘉数光倫がシリーズ連覇を狙う!!

5月にカントリークラブ ザ・レイクス(茨城県)で開催された「HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP」では、小浦とのプレーオフを制して嘉数光倫(かかず てるみち)が見事優勝、 ...

HEIWA・PGM Challenge Ⅱ ~Road to CHAMPIONSHIP、明日開幕!

2017チャレンジトーナメント第8戦となる『HEIWA・PGM Challenge II ~ Road to CHAMPIONSHIP』(賞金総額1000万円・優勝賞金180万円)。  ...

広告