お問い合せ
Japan Golf Tour
JGTO キッズゴルフプロジェクト
2019
[ルールについて]
(特別競技規則)
1 打つ順番は、ティショットは前のホールのスコアの良い順、2打目以降はフラッグから遠い順に打ちます。
2 ロープで区分したグリーン内は、ローラー(パット)しか使用できません。
3 グリーン外はランチャー(アイアン)しか使用できません。また、ランチャー使用時は、毎回ランチパッド(ゴム製のティ)にティアップして打ちます。
4 2打目以降は、ボールのすぐ後ろにランチパッドを置いて、ボールをティアップして打ちます。ボールがバンカーに入った場合でも、ボールのすぐ後ろにランチパッドを置いてプレーを続けてください。
5 スイング前にランチパッド(ティ)からボールが落ちても、1打として数えません。空振りは1打として数えます。
6 傾斜地でランチパッドにボールが乗らない場合には、後方線上に下がるか、またはフラッグに近づかない場所で、ボールが乗る位置からプレーしてください。
7 フラッグにボールがくっついたらゴール(カップイン)となります。フラッグにボールが当たり、くっつかない場合には、ゴールとはなりません。フラッグにボールがくっついているかどうかの判断は、フラッグを垂直に持ち上げて確認してください。
8 目的外のグリーンにボールが乗った場合には、目的のグリーンに近づかず、グリーンの外からプレーを続けてください。
9 引率・保護者の方は、ラフの部分で観戦頂き、フェアウェイに入ることはできません。また、打ち方などの技術に関わるアドバイスはできません。
11 上記以外はゴルフ規則に基づきます。

★最初のパット以降は続けてパットを行いホールアウトしてください(スムーズな進行を心がけてください)。
★グリーンに乗ったボールは全てマークして拾い上げてください。

[競技について]
1 1チーム6人以下3人以上が9ホールをプレーし、上位3名の合計ストロークで順位を決定。(6人以下で予選会に出場した人数を上限とする)
2 チームが同スコアの場合に、最もスコアの少ない選手の学校が上位となる。更に同じスコアの場合には、次にスコアの少ない選手の学校が上位となる。尚、全選手のスコアが同じ場合、最もスコアの少ない選手のスコアを9番ホールからカウントバックして決定します。
[悪天候の場合のガイドライン]
1 悪天候によりプレー継続が困難な場合、下記の取り決めにより順位を決します。但し、雷雨や暴風雨など、危険と判断される場合には中断または中止いたします。
2 悪天候により9ホールのプレーが困難な場合、4ホールに短縮して順位を決定します。4ホールへの競技短縮の決定は主催者が行ないます。
3 プレー継続が困難な場合を想定し、1チームが4名、5名の場合のプレイホール振り分けについては、エントリー順により下記のように決定いたします。
3 プレイホール(赤・青・黄)について
★4名の場合⇒(エントリー1番目)赤スタート2名、青スタート1名、黄スタート1名 (エントリー2番目)赤スタート1名、青スタート2名、黄スタート1名
(エントリー3番目)赤スタート1名、青スタート1名、黄スタート2名・・・
★5名の場合⇒(エントリー1番目)赤スタート2名、青スタート2名、黄スタート1名 (エントリー2番目)赤スタート2名、青スタート1名、黄スタート2名
(エントリー3番目)赤スタート1名、青スタート2名、黄スタート2名・・・
このサイトに掲載されている内容(データ)は (一社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2019 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION