ISPSハンダマッチプレー選手権(3回戦~決勝) 2017

大会ロゴ

大会記事

池田勇太は「毎日勝つ」

  • photo1

3回戦を戦わずして、4回戦に上がってきた選手はなかなか手強かった。この日、賞金王の前に立ったのは、前日の3回戦目前に朴ジュンウォンの欠場により、不戦勝となった黄重坤(ハンジュンゴン)。

「ほぼほぼバーディで分けた。どちらが勝ってもおかしくないゴルフだった」と、勝因はほんの数分差。
「俺が1メートルのイーグルパットを入れて、ジュンゴンが3メートルのイーグルパットを外した。そんな感じでお互いに、良いゴルフをした」と好ゲームを制してシード選手の1番手が順調に勝ち上がった。

やっと日本に腰を落ち着けた先月の「RIZAP KBCオーガスタ」で今季1勝を糧に、2年連続の賞金王獲りを宣言しただけに、今大会の優勝賞金5000万円を、取り逃がすわけにはいかない。

「毎日勝つ。銭はあとからついてくる」。
巨大やぐらのハシゴは、頂点まであと3段。

» 前のページに戻る

関連記事

広告