SMBCシンガポールオープン 2018

大会ロゴ

大会記事

ガルシアと、ウェストヘーゼンが出場! SMBCシンガポールオープン

  • photo1

昨年のマスターズチャンピオンが、2年連続の出場を決めた。今年もスペインのセルヒオ・ガルシアが、18日開幕の「SMBCシンガポールオープン」に登場する。

悲願のメジャー制覇は昨年の今大会で、14年ぶりの出場を果たした3ヶ月後だった。
ジャスティン・ローズとのプレーオフを制して、オーガスタで初のメジャーチャンピオンに。
神の子と呼ばれ、一世を風靡した99年のプロデビューから、実に18年目。メジャーは74試合目の大願成就であった。

さらにその後、7月には結婚。
おめでた続きの38歳が、再び新年のシンガポールに帰ってくる。

また今大会には、2010年の全英オープン覇者、ルイ・ウェストヘーゼンも出場を決めている。6年ぶり2度目の出場は、前回の2012年にプレーオフで敗れており「シンガポールでやり残したことがある」と、こちらは雪辱に燃えている。

日亜共同主管の今大会は、両ツアーからそれぞれ60人余の精鋭に混じって世界の強豪が、今年もどんなパフォーマンスを見せてくれるか。

» 前のページに戻る

関連記事

広告