日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 2018

大会ロゴ

大会記事

プロもキッズと共に

  • photo1

土曜日は宍戸のあちこちで行われたジュニアイベントに、プロたちが飛び入り参加!!
プロのプレーが終わってからのお楽しみ。「グリーンフェスタかさま」では、地元笠間市のジュニアマーチングバンドや戦隊ショーなど、ステージ上で様々な催し物の間に、割って入った!

大会2勝のベテラン宮本勝昌が、いまもっとも勢いがある秋吉翔太と、稲森佑貴を連れて参戦したのは子どもたちとのスナッグゴルフ対決だ。
ランチャーで器用に打つストラックアウトは、みんなの「宮本コール」で宮本がノリノリダンス。勝負は最高潮に盛り上がった。

JGTOインスタグラムは「japangolftour」で検索!
たくさんの“いいね!”や楽しいコメント、お待ちしています!!


また、プロが熱戦を繰り広げるかたわらで、今年も7月の全国大会の出場権をかけた「スナッグゴルフ対抗戦茨城県A予選会」を開催。
その成績集計の間には、平本穏と片岡大育、そして木下稜介が、ドライバーショットのデモショットや、ニアピン対決で華を添えた。

宍戸の森で、響く子どもたちの歓声が、プロゴルファーたちの励みでもあります。
最終日はまた、ロープ内観戦の「キッズ・オナラリーオブザーバー」や、スナッグゴルフに参加した選手たちが1番ティをプロと手をつないで行進する「キッズエスコート」で子どもたちが活躍します。
小さな未来のプロゴルファーたちにもぜひ、盛大な拍手と応援をよろしくお願いします。

» 前のページに戻る

関連記事

広告