パナソニックオープン 2017

大会ロゴ

大会記事

池田勇太はイーブンパー(今週のフォトエリアのご案内)

  • photo1

昨年覇者の賞金王が、自身の今季国内初戦で、辛くも決勝ラウンドに進んだ。
マスターズから米2戦を経て帰国したばかりの最初の試合は、体調も万全ではない中で、この日は69で回って週末に希望を残した。

「ぎりぎりで通っただけだが、あと2日ある。とにかく上目指して、自分の納得いくゴルフをファンのみなさんにお見せできれば、目標には届く」とホールアウト後は、国内開幕戦から会場の一部エリアで設置されることになったフォトエリアで記念撮影に収まり、ファンサービスにつとめた。

今週のフォトエリアはマスター室前のほか、練習場とギャラリープラザにございます。
ぜひ、たくさん撮って男子ゴルフを拡散してください!

» 前のページに戻る

関連記事

広告