関西オープンゴルフ選手権競技 2017

大会ロゴ

大会記事

選手会長は「ガス欠です(苦笑)」

  • photo1

3試合連続優勝がかかった今週は、ぎりぎりの決勝進出から巻き返しを狙ったが、この日、女子ツアーで6連続バーディを含む8アンダーを記録した妹の藍さんのようにはいかなかった。
5つ上の兄は「進まなかった~。ガス欠だ」と、苦笑い。

今年の舞台となった京都府・城陽カントリー俱楽部は心臓破りの丘陵コースで、「ふくらはぎが…」と宮里優作。
先週も激戦を制したばかりの身。
疲れもたまる。
プルプル震えてきそうな足では傾斜地で、踏ん張るのも精一杯で「今日は右ばっかり行った」と、21位タイに終わっても、連日のファンサービスは欠かさなかった。

500人近くが列をなした前日3日目に続いてこの日もぎりぎりまでサインペンを走らせ続けて「勝った翌週こそ、通らなければと思っているので。今週も、4日間出来て良かった」。

3連勝は見せられなくても選手会長として、大ギャラリーの気持ちに、4日間ともたっぷり応えることが出来たのは良かった。

このまま翌月曜日は、兵庫県の小野ゴルフ俱楽部で谷口らと挑む全米オープンの最終予選。
1日36ホールの戦いで宮里は、6時半からのスタートが決まっており「朝イチでさっと回ってこられていい」と、またまた苦笑いで闘志を燃やしていた。

» 前のページに戻る

関連記事

広告