日本オープンゴルフ選手権競技 2014

大会ロゴ

大会記事

小平智は2位にも「100点のゴルフができた」

  • photo1

昨年の「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 」につづく、自身2つめの日本タイトルを、本気になって追いかけた。精度の高さなら、屈指を誇るショット。面白いようにピンに絡めた。
11番からの連続バーディで、「乗っていけた」とリーダーも射程に捉えた。
終盤は、カップに蹴られたり、15番から立て続けにチャンスを外したりグリーン上で、悔しいのがいくつかあったが最後の最後に大きな1打をねじ込んだ。
奥から7メートルのパーパット。ど真ん中から沈めて、最終組のプレーを待った。

2つめのメジャータイトルこそ逃したが「今日は自分のゴルフが出来て100点満点だと思う」と頷いて「4日間60台の目標も達成できて、自信になる」。
こだわりのドライバーも、打ち込みを増やしてさらなるレベルアップをはかり、課題のショートゲームにも十分に練習時間を割いてきた。
体作りにも取り組み、昨年末から10キロの減量にも成功させた。
「ずっとやってきたことが間違いじゃないという手応えを感じています」。日本一を決める舞台で最終日の優勝争いには、自信を持って臨める。次週は米ウェブドットコムツアーの出場権をかけた一次予選に挑戦する。「頑張ってきます!」。
一つ逞しさを増して、旅立つ。



» 前のページに戻る

関連記事

広告