日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 2013

大会ロゴ

大会記事

今野康晴がホールインワンを達成

  • photo1

岐阜県出身だが、開催地の地元千葉県に住まいを構える今野が快挙を達成した。174ヤードの6番パー3は、6番アイアンで「完璧」なティショット。でも「グリーン周りに人がいなくてシーンとしていたので入ったとは分からなかった」と、少々寂しいその瞬間は、「グリーンに上がったら1個しかなくて。入ったんじゃないか、と」苦笑いだ。

本人も試合では2回目。「プライベートを入れると17回くらいかな? 数え切れないくらい」と手慣れたもので、続く7番では右の林に打ち込みせっかくのイーグルもダブルボギーで帳消しになったのもご愛敬。
「今日はパットが入らなかった。でも、ホールインワンするくらいだから」と好調のショットを手がかりに、イーブンパーからの上昇を目指す。

» 前のページに戻る

関連記事

広告