ミュゼプラチナムオープン 2015

大会ロゴ

大会記事

DAY

Unisys Scoring System

DAY 4

初代チャンピオンは金庚泰 (キムキョンテ)

鬼の完全復活だ。初代チャンピオンに輝いたのは庚泰 (キョンテ)。今年早くも2度目のスピーチも、また流ちょうな日本語で、真っ先にこの新規開催の主催者へのお礼の言葉を忘れず、「大会を開いてくださった髙橋社長に、心からお礼を言います」。 今年誕生したばかりの「ミュゼプラチナムオープン」は、エステ・脱毛大手の名を冠して、初回のテーマは「美しき男たちの戦い」。 「それにふさわしい選手が、チャンピオン ...

ブラッド・ケネディはツアー3勝目を逃す

18番の2打目を打った瞬間、思わずクラブを手放した。最後にもっとも庚泰 (キョンテ)に追いつくチャンスがあったのが、豪州のケネディだった。最終ホールでバーディならば、プレーオフ。その鍵を握る大事なショットは、しかしピンの ...

趙珉珪 (チョミンギュ)は「先輩の勝利を心から祝いたい」

クラブハウスリーダーには、結果的に18番のバーディトライが痛い。右から10メートルのパットは本当にあとほんの少しだった。決まっていれば、尊敬する先輩とのプレーオフもあった。  ...

池田も、孔明も渡英前の優勝ならず

この足で、イギリスに向かう2人は聖地に勝利を持っていけなかった。日本人初のスコットランド親善大使は、今季自己ベストの5位にも「それはどうでもいいかな・・・」と池田。勝ちたかった。チャンスはあった。14番の連続バーディで、 ...

ホストプロ! 塚田陽亮(つかだようすけ)は消化不良の第1回大会

庚泰 (キョンテ)の逆転優勝を喜びながらも、髙橋仁・代表取締役社長の無念には、塚田も胸が痛い。「庚泰(キョンテ)選手が初代のチャンピオンに輝かれたことは光栄ですが、でもここに、私たちのプロがいて欲しかった・・・」。  ...

女性に優しいトーナメントを目指して・・・!

今年、華やかに誕生したミュゼプラチナムオープンは、女性に優しいトーナメントを目指して、女性の入場料を無料に。女性限定のレッスン会なども合わせて、「美しき男たちの戦い」を観戦に、たくさんの“ミューズ”に足を運んでいただきま ...

第1回兵庫スナッグゴルフ大会には38人の小学生が参加(7月12日)

2010年の賞金王、金庚泰がツアー7勝目を決めたミュゼプラチナムオープンの、最終日のその同じ会場内で、はじめてとなる第1回兵庫スナッグゴルフ大会が開催され、38人の小学生が出場して、日ごろの練習の成果を競い合った。また、 ...

DAY 3

J・B・パクが2週連続の最終日最終組

韓国では同じ練習場で、練習しているという金庚泰 (キムキョンテ)が、4つ上のパクに対して「後輩の僕がいうのもなんなんですが」と、前置きした上でこう評した。「JB先輩は、今年必ず上にくると思っていた」。 まだ今年は同じ組で回ったことはないが、「遠目から見ても、明らかにショットが良くなっている」。 先月は韓国ツアーで初優勝を上げたのも、当然の結果だったと庚泰 (キョンテ)は言う。 「日本 ...

池田勇太は「明日は18ホール、全部バーディを獲る!!」

前半こそもたもたと、バーディ合戦にもついていかれず、乗り遅れていた選手会長も、後半から怒濤の4連続バーディで、猛チャージだ。  ...

金庚泰 (キムキョンテ)が意地の63?!「僕は、誘われていないけど・・・」

13番からの3連続バーディと、上がりの連続バーディに挟まれた16番パー4で、4メートルのパーパットが拾えたことが、庚泰 (キョンテ)には満足だ。  ...

孔明が8位に浮上

初日は予選通過もどうか、という位置から出た孔明が、2日をかけて優勝もどうか、というところまで順位を上げてきた。次週は全英オープンを控えて、リンクスコースにむけて、何よりの試金石にもなった。この日3アンダーで折り返した10 ...

土曜日はピンクデー

会場内で乳がん検診が受けられるなど、女性に優しいトーナメントを目指す「ミュゼプラチナムオープン」では、乳がんの早期発見を促す世界的な啓蒙活動の「ピンクリボン」にちなんで、11日土曜日を「ピンクリボンデー」と銘打ち、ピンク ...

熱戦の模様はインターネット中継でも!!

「ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント」は当ホームページ上にてインターネット中継がご覧になれます。  ...

DAY 2

夢の50台まであと一打! 趙珉珪(チョミンギュ)が60をマーク

ゴルファー憧れの50台まであと一歩だった。「狙っていたのに・・・!!」。インスタートのこの日は、終盤の7番で、7メートルのバーディトライが決まって、6番からの連続バーディで、がぜんその気に。 「あと2つ獲れば・・・!」と8番は7メートルのバーディパットも大胆に狙っていった。「本当に、あとほんのちょっとだった」と悔しそうに、最後の9番は104ヤードからウェッジで80センチにつける見事なバーディで締 ...

土曜日は会場をピンクに染めよう!!

ミュゼプラチナムオープンでは、女性に優しいトーナメントを目指して女性の入場料を無料にしたり、女性限定のイベントで盛り上がったり、会場で無料の乳がん検診が受けられたり・・・!!  ...

J・B・パクが首位キープ

この日は午後からのスタート前に、目を剥いた。可愛い後輩の快進撃。午前組の趙珉珪 (チョミンギュ)が出した60は「ハンパない!」と、今週は先輩のおきまりのフレーズ(※)をパクって、驚いた。「俺は昨日は8アンダーだったけど。 ...

池田勇太が3位タイ浮上

やっと気持ちの整理がついてきた。「やっと調子とスコアがまとまってきた」。今季は開幕から何が悪いというわけもない。それでも、結果がついてこない。  ...

マイケル・ヘンドリーがアルバトロスを達成!

登録名のM・ヘンドリーの「M」は、ミラクルのM! 今年の開幕戦男が、また名前を売った。ニュージーランドのヘンドリーが、アルバトロスを達成した。  ...

矢野東が「過去は振り返らない!!」

1試合ごとに、前向きさを取り戻していく。「今日はラフに入れたのは、2ホールだけだから」。2日連続でプリファードライが適用されたこの日は天候も回復して、なおさら「フェアウェイに行った選手と、ラフに入れた選手の差が大きく出た ...

尾崎直道が22位タイで決勝ラウンド進出へ!

来年、還暦のベテランが関西の蒸し暑さの中で、奮闘中だ。今年第1回を迎える大会で、今季5試合目を迎えたジョー尾崎。汗だくだくの通算6アンダーで上がってきてすぐ、中継局サンテレビのインタビューに呼ばれて「えぇっ!? なんでな ...

夢かなわず・・・眞弓明信さんは予選落ち

目標にしていた70台には、3つ多かった。「今日はほんとにまんまと罠にハマッた」。9番と16番で池ぽちゃ。「ピンぎりぎりに切ってあって・・・。でも狙うしかないからね」。池を越えて、すぐのところにピンが切ってあった9番は、2 ...

乳がんの無料検診も!! 女性に優しいゴルフトーナメント

世界でいちばん、女性に親切な大会に・・・!! 今年誕生したばかりのミュゼプラチナムオープンは、女性限定のイベントをたくさん用意してお待ちしています。まず特筆すべきは高校生以下と、女性のお客さまは入場料無料!  ...

DAY 1

J・B・パクが「今週は負けない」

この日唯一のピンチは5つスコアを伸ばして折り返した10番のパー4だった。「インコースは今日、初めて回るので」。今週の火曜日は完全休養で、「ずっと寝ていた」。翌水曜日はプロアマ戦があり、メンバーに入っていない選手は午後からラウンド出来たが、時間的には9ホールが精一杯。 パクも「昨日はアウトコースだけしか回れなかった」と、ぶっつけ本番の後半は、そこまでずっと順調に来ただけに、ヒヤリとした。「右に ...

小池一平は20代最後の試合で

後半は5番からの3連続バーディで、ぐぐっと2位タイに浮上。「今日は、比較的フェアウェイに行ったし、最高のスタートが切れました」。地元山梨県の大会で、自信をつけた。  ...

滑り込み出場のJ・チョイが好発進!

陽気な韓国系アメリカ人が、やっと笑顔を取り戻した。土壇場で掴んだ幸運を、さっそく生かした。ボギーなしの64を出して、「今日は凄く楽しく回れた」。  ...

河野祐輝(こうのゆうき)は、バイスキャプテンには負けられない!

最初と最後をしっかりしのいだ。18番はティショットを右のラフに入れたのが響いて、3メートルのパーパットが残った。「スライスしてフックするライン」。読みきってしのいだ。スタートの1番でも、ティショットを左に曲げて、2打目も ...

眞弓明信さんはほろ苦デビュー戦

61歳にはほろ苦いデビュー戦になった。元プロ野球、阪神タイガースの眞弓さんは、新規開催のミュゼプラチナムオープンで、レギュラーツアー初参戦。記念の初日は、しかし85を打って通算14オーバーは最下位・・・。  ...

PREVIOUS

もう一人のホストプロ! 服部リチャードとは・・・!?

まずもって、最初の疑問は日本人なのか、何人なのか?! ずばり言ってしまうとアメリカで、生まれて育った日本人。リチャードの名前も日本人のお父さんとお母さんが愛情一杯につけてくれた。家では「忘れないように」と日本語で会話はするが、「読み書きは出来ません」。メールはどうにか打てるが全部ひらがなで、受け取ったほうは読みづらくて仕方ないとか・・・。 ロスで生まれ、3歳でハワイに渡り、8歳からゴルフを始 ...

ヒロシからの手紙

先週の日曜日は札幌にとどまって、知人とささやかな祝宴を楽しんだヒロシ。翌月曜日にはコース近くの神戸・三宮に入り、せっかく優勝賞金3000万円もいただいたのだから、買い物しようと街を徘徊。2時間ほど歩きまわったあげくに、結 ...

藤田も、孔明も! 特に選手会長にはたとえ強行軍でも絶対に外せないのがこの大会・・・!

藤田と孔明と、そして選手会長には次週、過酷な戦いが待っている。リンクスコースでの戦い。ゴルフの聖地はスコットランドのセントアンドリュースで、全英オープンに挑む。  ...

眞弓明信さんがツアー初参戦!!

武藤俊憲とのプロアマ戦からええ調子であがってきた阪神タイガースの前監督の第一声は「昨日のマートンの走塁やで~」。今は本業の野球解説の合間を縫って、磨いてきたゴルフの腕を、ついにレギュラーの舞台で試す日がやってきた。  ...

誕生・・・! ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント

兵庫県のジャパンメモリアルゴルフクラブで今年、新たに誕生する。7月9日に開幕するミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメントは、大手エステサロンの名を冠し、昨年まではトリンドル玲奈さん。そして今年からラブリさん。うら若き乙 ...

広告