三井住友VISA太平洋マスターズ 2008

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 11/16 15:20
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -16 片山 晋呉 1
-3 FIN 67 68 68 69 272 ¥40,000,000
2 -16 今野 康晴 23
-1 FIN 67 69 65 71 272 ¥20,000,000
3 -14 甲斐 慎太郎 7
-7 FIN 74 67 68 65 274 ¥13,600,000
4 -13 松村 道央 25
-4 FIN 68 69 70 68 275 ¥9,600,000
5 -12 石川 遼 8
-3 FIN 66 72 69 69 276 ¥7,600,000
大会名称
三井住友VISA太平洋マスターズ
開催回数
第36回
開催期間
2008年11月13日~11月16日
開催コース
太平洋クラブ 御殿場コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
株式会社 太平洋クラブ
三井住友VISAカード株式会社
株式会社 東京放送
特別協賛
VJA、三井住友ファイナンシャルグループ
協賛

後援
日本ゴルフ協会、日本ゴルフトーナメント振興協会、静岡県御殿場市、毎日新聞社、 スポーツニッポン新聞社、BS-i、静岡新聞社・静岡放送
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
200,000,000円
優勝賞金
40,000,000円
優勝副賞
BMW 550i Touring 提供:ビー・エム・ダブリュー(株)
ローアマ

特別賞
  • コースレコード賞
    各日毎に更新の場合はそれぞれに支給
    ¥1,000,000- 提供:(株)太平洋クラブ
  • ホールインワン賞
    No.17H(228yds/Par3)期間中5日間・達成者全員
    ¥3,000,000- 提供:VJA
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
11番ホール 12番ホール
出場選手
84名

前売り券

前売5枚綴り券・各日共通
※前売ペア券:木金¥5,100・土日¥8,500
※前売券:木金¥2,700・土日¥4,500
【価格】 15,000円

当日券

13日(木)・14日(金) 3,000円
15日(土)・16日(日) 5,000円
12日(水)プロアマチャリティトーナメント 2,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2008年11月14日 16:00~16:52 Round 2 TBSローカル(VTR)
2008年11月15日 14:00~15:54 Round 3 TBS系列28局全国 ネット(LIVE) ◆BS-i 20:00~21:54(VTR)
2008年11月16日 15:00~16:54 Round 4 TBS系列28局全国 ネット(VTR)◆BS-i 19:00~20:54(VTR)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 快晴
北東
3.0
18.1
3,340人
DAY2: 快晴
北東
2.0
18.0
4,462人
DAY3: 曇り

1.0
15.6
10,842人
DAY4:

2.0
14.6
9,323人

片山晋呉が大会初制覇

深い霧に視界を遮られても、この男が目標を見失うわけがない。開催前から決めていたことだ。「絶対にここで勝つ」。今大会3勝を誇る中嶋常幸にも言われた。「この大会で勝たなければ、お前はまだ“24勝”だ」と。 まさに、死にものぐるいで手に入れたばかりのツアー通算25勝目だ。憧れのベテランにそれすらも否定されて、ますます燃えた。 有言実行は、もはや専売特許。 今野をプレーオフで下し、逆転のツア ...

DAY4

片山晋呉「誰かの為になることが最高に嬉しくて」

いくつ勝っても飽き足りない。どんな偉業を達成しても、また次の目標が出てくる。片山を支えているのは「もっともっと上手くなりたい」という底なしの欲求だ。  ...

DAY4

甲斐慎太郎「5時の飛行機に乗らなくちゃ!」

片山と今野の一騎打ちに一度は割って入った。首位と8打差でスタートした最終日は12番までに怒濤の8バーディ。通算15アンダーでいよいよ今野に並び、「17アンダーまで行けたら・・・」と、色気を  ...

DAY4

松村道央は単独4位にも「僕も遼くんのようなゴルフを」

11番でバーディを奪って首位と2打差。「あと4つくらい伸ばせたらもしかしたら届くのかも、と。そう思った途端、消極的になっちゃいました」と、頭をかいた。  ...

DAY4

マスターズチャンピオンは5位タイ

初出場の今大会で日本ツアー初制覇を狙ったトレバー・イメルマンは通算12アンダーの5位タイに「もう少し調子が上がれば優勝できる位置につけられたんだけど・・・」と、結果にはちょっぴり不満げ。  ...

DAY4

石川遼は5位タイに

最終日こそ「前半からエンジン全開で」と誓ってスタートした石川だったが2日目から2日連続で池に入れていた6番で、やはりこの日も躓いた。  ...

DAY4

今田竜二は「せめて優勝争いには絡みたかった」

日本人選手ながら、日本ツアーから招待を受けた米ツアーチャンピオンは、7位タイに反省を口にした。  ...

DAY4

「御殿場のボランティアは日本一です」片山晋呉

選手とギャラリー、スタッフ、そしてボランティア…。その一体感がもっとも強いトーナメントのひとつが、この三井住友VISA太平洋マスターズだ。互いが非常にフレンドリーな関係を築きながら、しかし決して馴れ合いではない。  ...

» 前日までの記事をみる

広告