マンシングウェアオープンKSBカップ 2000

トーナメントトップ

  • ROUND 4
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -16 片山 晋呉
+1 FIN 68 65 66 73 272 ¥24,000,000
2 -15 佐藤 信人
-2 FIN 67 68 68 70 273 ¥12,000,000
3 -14 深堀 圭一郎
-2 FIN 70 67 67 70 274 ¥8,160,000
4 -12 R・バックウェル
-1 FIN 70 67 68 71 276 ¥5,760,000
5 -11 金子 柱憲
-5 FIN 69 71 70 67 277 ¥4,800,000
大会名称
マンシングウェアオープンKSBカップ
開催回数
第1回
開催期間
2000年05月18日~05月21日
開催コース
東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ
公式サイト
主催
株式会社 デサント
株式会社 瀬戸内海放送
特別協賛
東洋紡績株式会社
伊藤忠商事株式会社
協賛

後援
日本ゴルフトーナメント振興協会
中国ゴルフ連盟
四国ゴルフ連盟
岡山県ゴルフ連盟
香川県ゴルフ協会
朝日新聞社
日刊スポーツ新聞社
岡山県
香川県
玉野市
特別後援

協力
東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ
特別協力

賞金総額
120,000,000円
優勝賞金
24,000,000円
優勝副賞
優勝杯:マンシングウェアオープンKSBカップ
ローアマ

特別賞
  • コースレコード賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/1000000円
    提供:備考/4日間の最多バーディー者 複数の場合は均等割 提供/吉備システム?
  • ベストスコア賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/1000000円
    提供:備考/複数の場合は均等割 提供/穴吹工務店
  • ドライビングディスタンス賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/500000円
    提供:備考/4日間で平均最長飛距離 NO5・NO18にて計測 提供/NEC
  • ホールインワン賞
    対象日/期間中
    対象ホール/17番ホール
    賞金/3000000円
    提供:備考/複数の場合は均等割 提供/東洋紡績?・伊藤忠商事?
  • イーグル賞
    対象日/期間中
    対象ホール/18番ホール
    賞金/1000000円
    提供:備考/決勝ラウンド2日間 複数の場合は均等割 提供/日本オラクル?
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス

出場選手
208名

前売り 8,000円(4日間通し券) ※素敵なオリジナル腕時計が付いています。当日券 1日目
3,000円 2日目 3,000円 3日目 5,000円 最終日 5,000円 ※同伴の小学生以下は入場無料

前売り券


当日券

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2000年05月18日 15:30~16:55 Round 1 瀬戸内海放送(KSB)
2000年05月19日 15:30~16:55 Round 2 瀬戸内海放送(KSB)
2000年05月20日 16:30~17:25 Round 3 瀬戸内海放送(KSB)
2000年05月21日 16:00~17:25 Round 4 瀬戸内海放送(KSB)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
北北東
1.3
22.9
2,051人
DAY2:
東北東
2.6
19.2
2,217人
DAY3: うす曇り
東南東
3.2
20.4
3,067人
DAY4: 晴れ
南南東
3.4
23.3
7,036人

「佐藤さんと力を出し合って、いい試合展開ができたことが嬉しいですね」片山晋呉

「これで全英に行ける―、これが今の正直な気持ちです。 18番で佐藤さんが池に入れたのを見ても、キャディに『刻む?』って聞いたら、『刻んでもボギーが出そうな雰囲気ですよ』っていうから、だったら、近くに行けるだけ行っちゃおう、みたいな感じで打ったんです。だけど…池に入って、今日は最後まで気が抜けませんでしたね。 でも、あれは、ショット的には悪いショットではなかった。たまたま池に入っただけでね。風で ...

DAY4

「気持ちと調子とのバランスがあわなかった」深堀圭一郎

「う~ん、やっぱりパットが途中からおかしくなっちゃったいましたね。  ...

DAY4

終盤、度重なるピンチにも、片山は焦ることはなかった

終盤、度重なるピンチにも片山晋呉は焦ることはなかった。「世界へ出て行けば、もっともっと厳しい試練が待っているのだから」と、広くおおらかな心で切りぬけた。  ...

DAY4

「優勝争いの楽しさを実感できた1日でした」佐藤信人

首位の片山と1打差で迎えた18番パー5。佐藤信人の第2打は、コース右に広がる池へ。波打ち際のバンカーに落ちた球は、水の深いほうへ転がり落ちていき、見えなくなった。  ...

DAY4

「気持ちと調子とのバランスがあわなかった」深堀圭一郎

「う~ん、やっぱりパットが途中からおかしくなっちゃったいましたね。  ...

DAY4

「ツアーのグリーンはやっぱり早い!!」

デサント契約選手の生駒佳与子さんに「思ったより、少し強めに打ってみて」とアドバイスを受けて打った、元宗克彰さん(岡山県・山陽町在住)の3球目。球は、ゆっくりとカップにむかっていき、最後のひと転がりでコロン。カップに吸いこ ...

» 前日までの記事をみる

広告