選手写真

プロフィール

ショット写真

 後にプロとなる兄2人がゴルフをしていた影響でクラブを握った。高校は故郷・沖縄を離れ、兄2人も通った柳川(福岡県)に進学。1年時に九州地区の新人戦で優勝している。
 高校卒業翌年の2011年にプロテスト合格。12年の『関西オープン』でツアーデビューを果たした。
 QTでなかなか上位に入れず、ツアーの出場機会には恵まれなかったが、チャレンジでは少しずつではあるが成績が上昇し、16年は賞金ランク25位、17年は同13位に入っている。17年は首位発進が2回。度々優勝争いに加わっていたが、優勝には手が届かなかった。
 17年のチャレンジではパーオン率が71.26%で部門2位に入ったショットメーカー。課題にはパッティングを挙げている。
 17年末のQTは自己最高の5位に入った。現在は家業を継いでいる長兄の安志さんがコーチ役を務めており、兄弟のタッグで初シード獲得を目指す。

選手名 狩俣 昇平 (カリマタ ショウヘイ)
所属先 フリー
生年月日 1992年11月17日
出身地 沖縄県
身長 167cm
体重 64kg
血液型 B型
出身校 柳川高等学校
趣味 ダンス
ゴルフ歴 6歳~
スポーツ歴
得意クラブ PW
愛車
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 2011年04月01日
ツアーデビュー戦 2012年08月16日 関西オープン
QT受験回数 5回
師弟関係
ホームページ -

広告