選手写真
  • S・コンラン

  • Steven CONRAN

  • フリー

プロフィール

ショット写真

 オーストラリア・ニューサウスウェールズ州出身。1989年に『オーストラリアンアマ』を制して翌年プロ転向した。ただ、最初は思うように稼げず、大学時代に取得していた税理士の資格を生かして1年ほど税理士の父親の仕事を手伝っていた時期もあった。その後、地元のオーストラリアやアジアンツアーで勝てるまでになり、96年に日本のプロテストを受験して合格。翌年から本格参戦し、98年に初シードを獲得した。
 堅実なプレーでシードを守り続け、04年の『久光製薬KBCオーガスタ』で初優勝。17、18番の連続バーディで混戦から抜け出しての勝利だった。
 10年に12年間守っていたシードを手放すが、翌11年すぐに復帰。同年はサンドセーブ率1位に輝いた。14年は『マイナビABCチャンピオンシップ』を終えた時点で賞金ランク72位と予断を許さない状況だったが、最後の4試合で600万円以上積み上げて貫録を示したが、翌15年にはシード陥落となった。<2015>

選手名 S・コンラン (コンラン スティーブン)
所属先 フリー
生年月日 1966年05月12日
出身地 オーストラリア
身長 170cm
体重 62kg
血液型 O型
出身校 オレンジ高校
趣味 読書 スポーツ観戦
ゴルフ歴 11歳~
スポーツ歴
得意クラブ ドライバー
愛車
アマチュア時代の戦歴 1989オーストラリアアマ
ツアープレーヤー転向 1996年10月04日
ツアーデビュー戦 1996年04月18日 キリンオープン(日本での初競技)
QT受験回数 2回
師弟関係
ホームページ -

広告