選手写真

プロフィール

ショット写真

 実家が営む練習場で小さなころから腕を磨き、小学校6年で北九州CCのクラブ競技に優勝。田川高校1年時の1984年に打ち立てた15歳355日の『日本オープン』最年少予選通過記録は14年に塗り替えられるまで30年間輝いていた。
 米国留学を経て93年にプロ入り。初優勝はプレーオフでモノにした99年の『ファンケル沖縄オープン』。01年の『日本オープン』では絶妙のパットで2勝目を手にした。
 04年には選手会長を務め、07年には欧州ツアーに参戦。同年の『カシオワールドオープン』以来優勝から遠ざかっていたが14年の『日本プロ』で小田孔明らとの競り合いを制して復活した。翌15年は所属先が主催の『ミズノオープン』で初めて優勝。通算8勝目は恩に報いる特別な味となった。
 16年もいぶし銀のプレーで堅実な成績を残し、継続中の選手では最長となる連続年賞金シードの記録を「21」に伸ばした。

選手名 手嶋 多一 (テシマ タイチ)
所属先 ミズノ
生年月日 1968年10月16日
出身地 福岡県
身長 172cm
体重 70kg
血液型 A型
出身校 東テネシー州立大学
趣味 ドライブ
ゴルフ歴 7歳~
スポーツ歴
得意クラブ パター
愛車 ロータス
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 1993年10月08日
ツアーデビュー戦 1994年06月23日 ミズノオープン
QT受験回数 -
師弟関係 手嶋 啓
ホームページ -

広告