選手写真

プロフィール

 韓国・ソウル出身。11歳でゴルフを始め、プロの指導で腕を上げていった。アマチュア時代に『中古連盟会長杯』優勝などの戦績を残して2008年、18歳でプロ転向。翌09年に韓国ツアーデビューを果たした。
 当初は好成績を挙げることができなかったが、徐々にプロの水にも慣れ、15年の『バイネルオープン』では最終日に67をマークして猛追。プレーオフには惜しくも1打届かなかったが自己最高の3位に入った。翌16年の『Maeil Dairies Open』では2日目を終えて首位タイと初優勝のチャンスを迎えるが、3日目以降は崩れて14位に終わっている。
 同年、日本ツアーのQTで24位となって17年は日韓両ツアーでプレー。日本では『ミズノオープン』の21位が最高成績だった。韓国では6位が1度あり、賞金ランクは67位だった。同年末の日本のQTでは前年を上回る12位に入った。今季はより進化した姿が期待できそうだ。

選手名 金 鎮成 (キム ジンソン)
所属先 フリー
生年月日 1989年12月20日
出身地 韓国
身長 175cm
体重 72kg
血液型 AB型
出身校 大邱大学
趣味 音楽鑑賞、卓球、スキー、映画鑑賞
ゴルフ歴 11歳~
スポーツ歴 卓球、スキー
得意クラブ アイアン
愛車 アウディ
アマチュア時代の戦歴 2004年中古連盟会長杯優勝
ツアープレーヤー転向 2008年10月17日
ツアーデビュー戦 2009年--月--日 SBSトマト貯蓄銀行オープン
QT受験回数 2回
師弟関係 ユ・チェチョル
ホームページ -

広告