OTHER STORIES

スナッグゴルフ対抗戦三重県・愛知県予選会を開催(5月20日)

  • photo1
  • photo2
  • photo3
  • photo4
  • photo5

スナッグゴルフ対抗戦三重・愛知地区予選会は、三重県の東建多度カントリークラブ・名古屋で開催され、交流を含め4校から26名が参加して行われた。

当初予定されていた5月13日(日)が低気圧の影響で荒天となり順延。仕切り直しの予備日は晴天に恵まれて、全国大会への出場権をかけた試合がスタートした。

三重県予選会では、11年連続11回目の全国大会出場を目指す桑名市立藤が丘小学校が、貫録の大会8連覇を達成して全国大会への進出を決めた。

また、愛知県からは、南山大学附属小学校のみの参加となったため、予選としては成立しなかったものの、藤が丘小学校に迫るスコアで全国大会への出場権を得ている。
南山大学附属小学校は昨年より、寺沢範美プロの指揮により活動を強化し、更に昨年2月には、宮里優作プロからの用具寄贈という後押しも受けて参戦し、海外トーナメントを主軸に転戦中の宮里優作プロも応援に駆けつけて、写真撮影やサインなどに気軽に応じていた。

三重県桑名市では、スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会における社会貢献活動の一環として、 2006年から16セットのスナッグゴルフ・スクールセットが小学校や地元スポーツクラブに導入され、各校での活動が継続されており、毎年 4月に開催されている、東建ホームメイトカップでの桑名スナッグゴルフ大会には、定員を上回る応募があり沢山の子どもたちが参加し定着しており、今後更なる普及と発展に期待がかかる。


<第8回スナッグゴルフ対抗戦三重県予選会 成績> 9ホール/507ヤード/パー36
優勝 桑名市立藤が丘小学校 85 <全国大会への出場権を獲得>
2位 桑名市立修徳小学校 113
3位 桑名市立星見ヶ丘小学校 114
ベストスコア賞 中山佳惟人(桑名市立藤が丘小学校6年) 26

<第8回スナッグゴルフ対抗戦愛知県予選会 成績> 9ホール/507ヤード/パー36
優勝 南山大学附属小学校 93 <全国大会への出場権を獲得>
ベストスコア賞 木村元(南山大学付属小学校4年) 28
交流の部ベストスコア賞 橋元大征(南山大学附属小学校4年) 28

ホールインワン賞
木村元 南山大学附属小学校4年 8番ホール17ヤード

» 前のページに戻る

関連記事

広告