南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント 2016

大会ロゴ

大会記事

池村寛世が逆転で「南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント」を制す!!

  • photo1
  • (写真左から)秋田テレビ(株)常務取締役 石塚 真人様、池村寛世、JGTO大西 久光副会長、(株)南秋田カントリークラブ 代表取締役社長 田村 和男様

2016チャレンジトーナメント第9戦「南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント」(賞金総額1,000万円・優勝賞金180万円)最終日、トップと1打差の4位タイからスタートした池村寛世が、7バーディー、2ボギーの66ストロークでまわり、通算10アンダーでホールアウト。見事逆転優勝を飾った。
1打差の9アンダー単独2位には、同じく最終日5アンダーでプレーした吉田泰典が入った。

優勝した池村には、レギュラーツアー「RIZAP KBCオーガスタ」(8/25~28 芥屋ゴルフ倶楽部)の出場権が与えられる。

» 前のページに戻る

関連記事

広告