elite grips challenge 2017

大会ロゴ

大会記事

DAY

Unisys Scoring System

DAY 2

“ベテランの味”で、野仲茂が2年ぶりのチャレンジ優勝を勝ち取る

『elite grips challenge』最終日、6アンダー首位タイからスタートした野仲茂が、5バーディ、1ボギーの68で回り、トータル10アンダー。2位の大田和桂介、小野田享也を振り切り、2015年の「ISPSハンダグローバルチャレンジカップ」以来のチャレンジトーナメント通算4勝目を飾った。 途中1打差に10人がひしめき合う大混戦。最終組の野仲が18番ホールを迎えた時も先にホールアウ ...

大田和桂介が66ストロークで猛追もあと一歩及ばず2位タイ

首位と3打差の3アンダーからスタートした大田和桂介が、1イーグル4バーディ、そしてノーボギーの快心のゴルフで、スコアを大きく伸ばし、トータル9アンダー。クラブハウスリーダーとなり、プレーオフ濃厚という雰囲気も漂いながら、 ...

小野田享也は目標の10アンダーに届かずも「次につながる」

1打差3位タイからスタートした小野田享也は「elite grips challenge」最終日、一時は10アンダーで単独首位に立つなど、限りなく優勝に近づいたが、16番ホールの痛恨のボギーが響き通算9アンダー、一打及ばず ...

ベテラン野仲茂が『elite grips challenge』を制す!!

チャレンジトーナメント第9戦『elite grips challenge』の最終日、首位タイからスタートした野仲茂が、5バーディ、1ボギーの68をマーク。トータル10アンダーでチャレンジトーナメント通算4勝目を飾った。  ...

DAY 1

野仲茂が熟練の技と豊富な経験で6アンダー首位タイスタート

これぞベテランの真骨頂だ。 『elite grips challenge』初日は、降雨によるコースコンディション不良の為スタートが遅れ、午後には最大瞬間風速14.7m/sを記録する(14時50分時点)強風が吹き荒れ、各選手が終盤にスコアを崩す難しいコンディションとなった。そんな中、ベテラン野仲茂が7バーディ1ボギーの66、6アンダーの首位タイでラウンドを終えた。 現在46歳の野仲だが、今シ ...

風にも負けず!!近藤龍一が6アンダー首位タイ

『elite grips challenge』初日、近藤龍一が風にも負けず、6アンダーの好スコアで首位タイにつけた。  ...

横尾要が安定したティショットで好発進!

横尾要が4連続バーディを含む7バーディ2ボギーの67、5アンダーで好スタートを切った。  ...

小野田享也は3位タイ「10アンダーを目指す」

今シーズン、レギュラーツアーで6度、チャレンジトーナメントで4度予選通過と安定した成績の小野田享也。今週の『elite grips challenge』でも、安定のゴルフを見せた。  ...

PREVIOUS

浅地洋佑はホストゲームで恩返しの優勝を狙う

28日(木)に開幕する『elite grips challenge』を翌日に控え、チャレンジトーナメント通算2勝の浅地洋佑が最終調整を行った。初めてラウンドするという会場のジャパンクラシックカントリー倶楽部を入念に確かめながら18ホールを回った。 前週のツアートーナメント「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」では、最終日に68をマークして10位タイに入った浅地。引き続き今週も好調を ...

こちらもホストプロ、信和ゴルフ所属の田中秀道は「コースを楽しむ」

本大会の特別協賛である信和ゴルフ所属の田中秀道が、明日から始まる『elite grips challange』の練習ラウンドで、会場のジャパンクラシックカントリー倶楽部 キングコースを回った。  ...

現在賞金ランキング1位の大槻智春も残り4戦で賞金王を決める!

今シーズン、「ザ・ロイヤル ゴルフクラブチャレンジトーナメント」でチャレンジトーナメント初優勝を飾り、現在賞金ランキング1位の大槻智春が『elite grips challenge』を翌日に控え、練習ラウンドを行った。  ...

『elite grips challenge』が9月28日(木)に開幕

2017チャレンジトーナメント第9戦『elite grips challenge』(賞金総額1000万円・優勝賞金180万円)は9月28日(木)に開幕する。今年は会場を三重県のジャパンクラシックカントリー倶楽部 キングコ ...

インターネット中継でチャレンジの熱戦を見てみよう!!

本大会は、JGTOホームページから大会の模様をインターネット中継にてご覧頂けます。  ...

広告