石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament 2014

大会ロゴ

大会記事

DAY

Unisys Scoring System

DAY 3

チャレンジトーナメント史上稀に見る死闘を繰り広げた沖野克文と前粟藏俊太

「ドラマ作ったね」 最後まで沖野とのデットヒートを演じた前粟藏が笑顔で答えた。 誰よりも“勝ち”にこだわっていたはずの男が、最後は清々しい笑顔でさらりと発した言葉だった。しかし、その笑顔にも“悔しさ”を感じ取ることができた。 スタートの1番ホールそして2番ホールと幸先良くバーディーを奪う前粟藏。首位を走る沖野に並び12アンダーパーとしたのも束の間、バーディー合戦にゴングを鳴らすかのように ...

初の最終日最終組も、初優勝はお預けとなった小鯛竜也

「最終日最終組は初めて」と話す小鯛。鳴物入りでプロの世界に飛び込んだものの、思うような結果が残せないでいた。そんな中、ついに巡ってきたチャンスにも優勝争いの勢いに付いていくことが出来なかった。  ...

初参戦の葛城史馬さん、11アンダーパーの7位タイでフィニッシュ!

第2回『石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament』は沖野克文の劇的な勝利で幕を閉じた。今大会出場したアマチュア選手の中で、一番の活躍をした葛城さん。  ...

『石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament』は沖野克文が通算19アンダーパーでチャレンジトーナメント初優勝を挙げる!

チャレンジトーナメント第14戦『石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament』(賞金総額1,500万円 優勝賞金270万円)は、トップでスタートした沖野克文が64ストローク ...

DAY 2

62ストローク(9アンダー)のビッグスコアを叩きだした沖野克文!

「今日は全部良かったです」と物静かに語り出す沖野。  ...

好位置から逆転を狙う前粟藏 俊太(まえあわくら しゅんた)

初日は67ストローク、2日目は65ストロークと尻上がりにスコアを伸ばしてきた前粟藏俊太。トータル10アンダーパーの好位置に着けるも「いや、うまく行っているだけです。流れの中でバーディーが獲れているだけですから」と話した。 ...

小鯛竜也がチャレンジトーナメント初優勝を狙う

2日目を終え、好位置につけた小鯛。  ...

堂々、プロトーナメント初参戦のアマチュア葛城史馬(かつらぎ ふうま)さん

『石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament』は6名のアマチュア選手が出場している。その中でも2日目を終え、堂々上位に名を連ねているのがプロトーナメント初参戦の大分県立宇 ...

DAY 1

単独首位に立った大堀裕次郎!

好スコアにも笑顔を見せることなくホールアウトしてきた大堀裕次郎。  ...

息の合ったプレーを見せた、すし石垣

「大堀くんすごいな~思いっきりもよくて飛距離もでるし」  ...

阿部裕樹が好スタートを切った!

「石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament」大会初日、阿部裕樹が好発進した。  ...

伊藤誠道が昨年のリベンジに燃える!

初日を終え4アンダーパーの好位置につけた伊藤誠道。  ...

PREVIOUS

チャレンジトーナメント2戦連続優勝を狙う西裕一郎

先週の『elite grips challenge』で見事チャレンジトーナメント初優勝を挙げた西裕一郎。今週の『石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament』で2週連続優勝 ...

賞金ランキングトップを争う2人!

10月に入り、すっかり辺りは秋へと色づき始めた。  ...

田島創志レギュラーツアー復帰への挑戦!

10月に入り、すっかり辺りは秋へと色づき始めた。  ...

第2回 石川遼 everyone PROJECT Challenge Golf Tournament 10/2開幕!

全16戦で争われるチャレンジトーナメントもまさに佳境。今週は、石川遼がゴルフ界への恩返しとして取り組む活動『everyone PROJECT』から派生した『石川遼 everyone PROJECT Challenge G ...

広告