お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2014
[ニュース]
2014年1月〜
2014.3.18
片岡大育がカシオワールドオープンのチャリティ寄贈式に参加

多少、無理をしてでも本格的な春の到来目前の日本に、いったん帰国をして本当に良かった。地元出身の25歳には、心からそう思える1日となった。この日3月18日火曜日に行われた、オフ恒例のチャリティ寄贈式。
毎年11月に、ここ高知県で開催されるカシオワールドオープンが、大会を通じて集まった寄金で購入したスナッグゴルフのコーチングセットを地元の小学校に贈り続けて8年目の春。 今年は、市立第四小学校での贈呈式のあとで、児童に実戦指導を行う講師として白羽の矢が立ったのは片岡大育(かたおかだいすけ)。
2012年から日本とアジアンツアーとの掛け持ち参戦を続けて昨シーズンは、ようやく悲願の“Wシード権”を獲得した。今年は日本でも、シード選手の仲間入りを果たした“地元の星”は前夜に、フィリピンから戻ったばかりだった。
そして、実家でゆっくりする暇もなく、この日のうちに再び旅立つ。タイで、先輩プロの平塚哲二が待っている。今週いっぱい当地でキャンプを張ったあと、翌週にはインドネシアPGA選手権に参戦。連戦の合間に行ったり来たりの過密スケジュールは確かに骨も折れるが、「今日は本当に、帰ってきた甲斐がありました」。

詳しい記事は「コチラ」よりご覧いただけます。

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (一社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2014 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION