お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2013
[ニュース]
2013年1月〜
2013.3.8
尾崎直道が、カシオワールドオープンのチャリティ寄贈式に参加

56歳が、プロ36年のプライドをかなぐり捨てた。運動場に降り立つなり、元気な声を校舎に響かす。「さあ、勝負だぞ!」。子どもたちを相手に真剣そのもの。南国土佐は、ひと足早い春の陽気に吹き出す汗を、拭くのも忘れて子どもたちと向き合った。
「これを機に、ゴルフの裾野を広げたい」。校庭に、ベテランの熱い思いがほとばしる。
毎年11月に行われている、ジャパンゴルフツアーの「カシオワールドオープン」が、06年から始めたオフの恒例行事だ。スナッグゴルフのチャリティ寄贈式。主催者が、大会を通じて集まったチャリティ金で購入した“コーチングセット”を、大会の地元・高知県の小学校に贈り続けて早7年。09年からは、毎年1人のプロが訪れ、子どもたちと触れ合いの時間を作ってきた。

詳しい記事は「コチラ」よりご覧いただけます。

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (一社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION