お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2012
[ニュース]
2012年1月〜
2012.8.4
第3回印西市スナッグゴルフ大会総武CCカップを開催

 
.
 
千葉県の総武カントリークラブ総武コースにて、第3回印西市スナッグゴルフ大会総武CCカップが開催され、印西市内の小学生36名が参加し、夏晴れの爽やかな空の下で、練習の成果を競い合った。


 
.
 
競技は、4年生の部、5年生の部、6年生の部の3つのカテゴリーの個人戦で行われ、6年生の部で優勝した西の原小学校の坂本桃香さんが、この大会のベストスコアとなる25ストロークを叩き出し、総合優勝を決めて総武CCカップを勝ち取った。


 
.
 
また、4年生の部では、西の原小学校の愛甲剛くんと、原山小学校の海老原脩(しゅう)くんが27ストロークで並び、規定により9番ホールからのカウントバックで順位を決めることになっていたが、驚くことに9ホール全てが同じスコアだったため、プレーオフで順位を決めることになった。


 
.
 
海老原くんのティショットはまずまずだったが、2打目でグリーンをオーバーさせてのパー。対して愛甲くんは、グリーン手前までティショットを運び、2打目をフラッグの手前2メートルにつけてバーディとし優勝を決めた。


 
.
 
プレーオフを応援するお友達や引率者たちが、二人の熱戦を応援するべく、1番ホールを取り囲み、傾く夕日が二人の頬を照らし、その真剣な表情は、まるでトーナメントの1シーンを見るような光景で、決着がついて握手でお互いをたたえ合うと、大きな拍手がおくられた。


 
.
 
表彰式のスピーチで愛甲剛くんは、「プレーオフでみんなが応援してくれたので、バーディをとることができて優勝できました。」と感極まりながらの感謝の気持ちを表現した。
また、5年生の部で優勝した西の原小学校の橋本雄也くんは、「今までの練習の成果が出てうれしかったのです。」とスピーチ。
6年生の部で優勝し総合優勝した西の原小学校の坂本桃香さんは、「大会でプレー前に先生にアドバイスをもらったので、優勝できたと思います。」と話し、総合優勝カップと地元印西市産の大きなスイカを手にした。


 
.
 
閉会式の総評で金瀬匡治支配人は、「このような天候の中で、健康管理もマナーもしっかりとできました。優勝できた子も優勝できなかった子も、今日のプレーを振り返って、精一杯がんばったことを家族でお話ししてください。また来年のこの会場でお待ちしています。」と子どもたちのがんばりをねぎらった。


 
.
 
この大会は35年の歴史に幕を閉じたサントリーオープンの付帯イベントとして、3年間に渡り開催されてきたスナッグゴルフ大会を引き継ぐ形で復活し、印西市教育委員会の後援のもと、開催コース名を冠に再スタートした。


 
.
 
印西市では、スナッグゴルフが日本に伝わった初期に、体育指導員が指導者講習会を受講するなど、サントリーオープンの開催と連動した活動が進められ、この日も、駐車場からコースへの安全な誘導と、円滑な競技進行のために、各ホールに分散してマーシャルを務めて頂き、恒例の行事となって継続的な支援を頂いている。


 
.
 
会場を提供してくれた、総武カントリークラブ総武コースは、全国に130コース以上を有するPGM(パシフィックゴルフマネージメント株式会社)が運営するコースの一つで、スナッグゴルフ対抗戦千葉地区予選会の会場として、地元小学校では定着しており、クラブハウスの立て替え工事も完了しリニューアルした環境で、この日もコースを解放していただき、お客様のプレー予約をご調整頂き、スムーズな大会運営に尽力いただいた。

総武カントリークラブ総武コースでは、来年5月、日本プロゴルフ選手権が開催される計画で、メジャートーナメントとなるその舞台で、印西市の子どもたちが、夏休みのひと時をスナッグゴルフで楽しんだ。


[第3回 印西市スナッグゴルフ大会 総武CCカップ 成績]
総武カントリークラブ総武コース西コース1番ホール特設コース(497ヤード・パー36)

■6年生の部
優勝      坂本 桃香     印西市立西の原小学校   25   総合優勝
2       水口 健斗     印西市立西の原小学校   29
3       橋本  絢     印西市立西の原小学校   30
4       石川  凛     印西市立高花小学校    32
5       深谷 巴捺     印西市立西の原小学校   33
6       新谷 拓馬     印西市立西の原小学校   34
7       田嶋 海理     印西市立高花小学校    36

■5年生の部
優勝      橋本 雄也    印西市立西の原小学校    27
2       米沢 航平    印西市立西の原小学校    29
3       大野 聖莉    印西市立高花小学校     30
4       桜田 優哉    印西市立西の原小学校    31
5       石田 惇将    印西市立西の原小学校    35
5       村田 建登    印西市立高花小学校     35
7       春口 実穂    印西市立西の原小学校    39
8       七里 栞菜    印西市立小倉台小学校    40

■4年生の部
優勝      愛甲  剛    印西市立西の原小学校    27   ※
2       海老原 脩    印西市立原山小学校     27
3       長瀬  亮    印西市立西の原小学校    30
4       金丸 拓史    印西市立高花小学校     31
5       石原  駿    印西市立原山小学校     32
5       橋上 雄太    印西市立西の原小学校    32
7       谷口 莉緒    印西市立高花小学校     33
7       愛甲 達也    印西市立西の原小学校    33
7       土谷 匠人    印西市立西の原小学校    33
10      山口 愛結    印西市立高花小学校     34
11      宮川 紗輝    印西市立西の原小学校    35
11      千葉 公暉    印西市立西の原小学校    35
13      今川 凛香    印西市立西の原小学校    37
14      熊倉 泰一    印西市立原山小学校     38
15      佐藤 凌人    印西市立西の原小学校    39
16      山下 結叶    印西市立原山小学校     41
17      平良 あおば   印西市立西の原小学校    42
17      煌`  輝    印西市立原山小学校     42
19      平山 陽博    印西市立西の原小学校    43
20      宿城 大輔    印西市立大森小学校     44
21      揚石 大雅    印西市立西の原小学校    49

※同スコアの場合には9番ホールからのカウントバックで順位を決定
※4年生の部のみ全ホール同スコアのためプレーオフで決定

■ホールインワン賞
坂本桃香(西の原小学校6年) 3番ホール24ヤード
米沢航平(西の原小学校5年) 3番ホール24ヤード


<大会にご協力頂いた方々>
総武カントリークラブ総武コース 支配人 金瀬匡治さん
総武カントリークラブ総武コース 副支配人 高瀬和宏さん
総武カントリークラブ総武コース キャディマスター 小堀公晴さん
印西市教育委員会 教育部 スポーツ振興課 椎名隆範さん 宮内貴之さん
印西市スポーツ推進委員 市村昇さんなど9名
笠間市教育委員会 スポーツ振興課 嶌田一夫さん
日本スナッグゴルフ協会 山田寛さん


<大会実施概要>
名称:第3回印西市スナッグゴルフ大会総武CCカップ
主催:社団法人日本ゴルフツアー機構
共催:PGM(パシフィックゴルフマネージメント株式会社)
後援:印西市教育委員会
協力:総武カントリークラブ総武コース
日時:8月4日(日) <荒天の場合の予備日は8月12日(日)とする>
   14:30集合 14:30-15:20練習 15:20-15:25 開会式(ルール説明)
   15:30競技スタート 17:30競技終了 17:30-17:45表彰式・閉会式
場所:総武カントリークラブ総武コース(印西市草深302)
   西コース1番ホール スナッグゴルフ特設コース
参加資格:印西市内の小学校4年生から6年生
参加費:無料
参加賞:JGTOよりオリジナルボールマーク
副賞:印西市教育委員会より副賞(スイカ、梨、枝豆)
競技:9ホールをプレーし合計ストロークにて競う
   同スコアの場合には9番ホールからのカウントバックにて順位を決定
   尚、総合優勝のみプレーオフで決定
表彰:各学年の部の上位3位に表彰状、総合優勝者に総武CCカップのトロフィ



 
 


 

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION