お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2012
[ニュース]
2012年1月〜
2012.5.4
三重・愛知地区予選会は交流大会として実施

 
.
 
三重地区と愛知地区の予選会は、交流大会として、三重県の東建多度カントリークラブ・名古屋で開催され、既に全国大会への出場を決めている、三重県の桑名市立藤が丘小学校、愛知県の日進市立西小学校など、31名が参加して行われた。


 
.
 
残念ながら、6人のチームが組めないために、予選としての開催とはならなかったが、三重県からは桑名市立大山田南小学校、愛知県からは名古屋市立千石小学校も参加し、壮行試合としてスナッグゴルフの仲間たちが集まった。


 
.
 
競技は、春の嵐のごとく、新緑を吹き抜ける強風で、ゴムティに乗せたボールが落ちたり、円柱のフラッグが倒れたりと、集中力を持続することが、とても難しいコンディションではあったが、晴天の青空のもとで、9ホールを真剣にプレーした。


 
.
 
三重県桑名市では、スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会における社会貢献活動の一環として、 2006年から昨年までに、15セットのスナッグゴルフ・スクールセットが小学校や地元スポーツクラブに導入されて、各校での活動が行われており、毎年 4月に開催されている、東建ホームメイトカップでのスナッグゴルフ大会には、沢山の子どもたちが参加し定着している。

三重県を代表して全国大会に出場する、桑名市立藤が丘小学校は、地域の支援を受けての活動が続けられており、5年連続5回目の出場となる。


 
.
 
日進市立西小学校は、毎年10月に開催されている、コカ・コーラ東海クラシックでのスナッグゴルフ大会で腕を磨いており、6年連続6回目の全国大会に挑戦する。


 
.
 
大会の開催にあたり、会場の東建多度カントリークラブ・名古屋では、お客様のプレー予約を調整して頂き、スムーズな準備と運営をすることができ、また、桑名市教育委員会の協力により、受付やコース設営、競技進行のサポートを行って頂いた。


<大会成績/9ホール 497ヤード パー36>
■ベストスコア賞
4-2年生の部
三浦明房(日進市立西小学校4年) 32ストローク
柳田壮人(日進市立西小学校4年) 32ストローク
6-5年生の部
立松晶(日進市立西小学校6年) 28ストローク

■ホールインワン賞
立松晶(日進市立西小学校6年) 4番ホール21ヤード

■アルバトロス賞
伊藤日奈多((桑名市立藤が丘小学校5年) 1番ホール80ヤード

<大会にご協力頂いた方々>
東建多度カントリークラブ・名古屋 支配人 小島貴幸さん
桑名市教育委員会 生涯学習課 冨田昌樹さん
桑名市教育委員会 生涯学習課 西田昭仁さん
桑名市教育委員会 生涯学習課 南川香代子さん
桑名市子どもセンター協議会 会長 中村正隆さん


 
 


   

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION