お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2012
[ニュース]
2012年1月〜
2012.3.24
星野英正が宮城県の子どもたちにゴルフ指導<3月24日>

 
.
 
出身地の宮城県への地域貢献として始まった、「カメイ・星野英正ジュニアゴルフ教 室」は、星野をサポートする、カメイ株式会社 の支援により、第3回目の開催を迎え、県内の小学生41名が参加した。


 
.
 
前夜から降り始めた雨は夜半に雪に変わり、開催を予定していた利府ゴルフ倶楽部を 銀世界に一変させてしまったため、会場を宮城ゴルフガーデンに移して開催された。 宮城ゴルフガーデンは、星野の出身校である東北福祉大学ゴルフ部の指定練習場でも あり、思い出深い場所でもある。


 
.
 
そんな天候の中、雪も寒さもなんのその。宮城っ子たちは元気よく会場に訪れると、 緊張した面持ちで受付を済ませ、星野からの直々のレッスンを受けた。

寒さを吹き飛ばそうと、星野の音頭でまずは準備体操を始め、ウォームアップが完了 したところで、早速、ドライバーショットの披露となった。


 
.
 
一面雪に覆われた練習場で放った一発目は、雪に反射する太陽の眩しさで、どこへ飛 んだか追えず、出るはずの歓声もなく、いきなりの拍子抜け。

「今度はネットの角の柱を狙うよ」と星野が狙いを定め、子どもたちの視線を集中さ せ、続いて放った二発目には、「うぉー」という歓声と拍手で子どもたちは驚きを表 現した。


 
.
 
ジュニア指導に情熱を傾ける星野には、こんな思い出がある。

それは中学2年生のとき。 ジャック・ニクラウスが来日した際に参加した、ジュニアレッスン会で、ニクラウス の言葉の中で、強く印象に残った言葉があった。 「パーフェクト!」 更に通訳を通じて「直すところはないよ。」と言われ、そのスイングを褒められ、照 れくさいながらも誇らしかった。


 
.
 
そして翌年の中学3年生のとき。 イベントで中嶋常幸と一緒にラウンドする機会があり、緊張してプレーした18ホール のラウンドで、中嶋のショットや技術を目の当たりにして衝撃を受けたほか、褒めて もらったことが嬉しかった。


 
.
 
そんな自身のジュニア時代と重ねながらの指導では、一人ひとりに声をかけながら、 子どもたちよりも目線を下げてのワンポイントアドバイスで、ボールの位置やヘッド の方向など、じっくり時間をかけて的確な説明を行い、上級者には、手にできるマメ の位置を、手のひらを広げて実際に見せて、正しいグリップを解説した。


 
.
 
姉弟で参加した大泉さくらちゃんは、「初めてのゴルフだったけど、上手く打てるよ うになって嬉しかった。星野プロは優しく教えてくれて楽しかった。」と話し、同じ くゴルフ初心者の弟の政宗くんは、「ボールが飛んで嬉しかった。ゴルフは楽し い。」と感想を話した。


 
.
 
また、小学5年の岩渕颯斗くんは、「テークバックを手から上げるのではなく、腰と 一緒に手首を使わずに上げることを星野プロから教わり、真っ直ぐ飛ぶようになっ た。」と自慢げ。

小学3年の稲本あかりちゃんは、「すごく分かりやすかった。打ち方を細かく教えて くれて上手く打つことが出来た。星野プロは背が高くてかっこよかった。」と話し た。


この日のジュニアゴルフ教室を終えた星野は、「みんなとても上手だった。それこそ 直すところがないほど。振りたいように振って、そのまま続けてくれれば上手になっ ていくと思う。」

そして自身がジュニア時代に、ニクラウスや中嶋から指導受けた機会を経て、その影 響もあり現在の自分があることに重ね、「今日、参加してくれた子どもたちも、何ら かの影響を受けてくれたら僕も嬉しい。」と語り、未来のゴルフ界を担うジュニアゴ ルファーへの期待を込めた。

閉会式では、「ほんの少しの時間だったけど、楽しんでもらえたかな。これからもゴ ルフを続けていってほしいし、この中からプロになりたいという子が出てきて、将 来、僕が現役だったら一緒に戦いたい。天気の悪い中で連れてきてくれたお父さんや お母さんに、お家に帰ったら楽しい時間をありがとう、とお礼を言ってね。」と挨拶 し、最後に、「テレビの前で、新聞の記事で応援してね。」と付け加えた。

「昨年は空回りするようなこともあったが、今年は自分の成績を上げていきたい」と いう星野。 子どもたちの応援を背に、いよいよ4月からのツアー開幕戦に向けて最終調整に入 る。

<イベント実施概要>
日時: 2012年3月24日(土)
主催: カメイ株式会社
共催: 株式会社宮城テレビ放送
特別講師: 星野英正
講師: 神保芳人、関根孝二、後藤美希子


 
 
もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION