お問い合せ
Japan Golf Tour
News
2012
[ニュース]
2012年1月〜
2012.1.9
勝紀杯第15回スナッグゴルフ大会を開催

 
.


 
第15回目の開催を数える、勝紀杯スナッグゴルフ大会(当機構など後援)が、冬晴れの 武庫ノ台ゴルフコースで開催され、94名の小学生を含む144名が参加して行われた。

今回も関西地区だけではなく、岡山県や沖縄県からの出場もあり、大会の趣旨に賛同 してエントリーする子どもたちが年々増えている。


 
.


 
人気の秘密は大会の「温かさ」ではないだろうか。

ゴルフを通じて学び、そして楽しむ、というコンセプトに、運営をボランティアで かってでる大勢の地域の方々、そして休場日にもかかわらずコースを解放してくれる ゴルフ場スタッフたちが、子どもたちの笑顔を楽しみに大会に携わり、そして迎えて くれている。


 
.


 
この大会は、JGTOアドバイザリーコミッティで、シニアトーナメントで活躍する煖エ 勝成が、次男の勝紀くんの名を冠した大会として2005年1月にスタート。 第1回大会は 勝紀くんの誕生日である1月9日に行なわれ、以来、毎年夏と冬に実施され歴史を 重ねている。

煖エは開会式で、「昨年3月11日の震災で、大きな被害があった。テレビの報道などによれば、 現地の子どもたちはがんばっているようだ。君たちも負けないように自分にできるこ とをしましょう。」と挨拶。


 
.


 
また、「今大会は、時間を大切にして、みんながスムーズにまわれるように気配りし ましょう。そして一緒にまわる他のプレーヤーの良い所を見て褒めよう。挨拶をしっ かりして両親やお爺ちゃんお婆ちゃんに感謝しましょう。」と、短いメッセージの中 に温かい愛情を込めて伝えた。


 
.


 
今回の大会も、「みんな元気ジム」のお兄さんやお姉さんが応援に駆け付け、大会前 のウォーミングアップを、歌と音楽でサポートし、1月大会では恒例の、けん玉、コ マ回し、凧揚げ、羽子板なども準備され、日本の伝統の品々で子どもたちを楽しま せ、大会を主催する煖エ勝成が自らついたお餅も振る舞われた。


<勝紀杯スナッグゴルフ大会の概要>
主催:Kat’s Kids Club(煖エ勝成)
後援:社団法人日本ゴルフツアー機構 NPO法人日本ジュニアゴルファー育成協議会
   日本スナッグゴルフ協会
協力:ゴルフトーナメントボランティア有志の会 など
会場:武庫ノ台ゴルフコース
大会ホームページ:「コチラ」

<大会成績>
「コチラ」よりご覧いただけます




 

もどる
このサイトに掲載されている内容(データ)は (社)日本ゴルフツアー機構が所有するものであり、無断転載、転用及び無断複製は一切禁止します。
Copyright(c)1999-2012 JAPAN GOLF TOUR ORGANIZATION